このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 東京都立多摩総合精神保健福祉センター のページです。

本文ここから

東京都立多摩総合精神保健福祉センター

多摩総合精神保健福祉センターのオブジェ
センターのオブジェ

多摩総合精神保健福祉センタ- 来所者の皆様へ

「新型コロナウイルス感染防止の取り組みについて」  
多摩総合精神保健福祉センタ―では、新型コロナウイルス感染防止のため、以下の取り組みを実施しております。ご理解、ご協力をお願いいたします。

1 新型コロナウイルス感染症の患者さんと濃厚な接触があった方や自宅待機を指示されている方、また、風邪のような症状や発熱、強いだるさや息苦しさ、味がしない・匂いがしない等の違和感や下痢等の体調不良が認められる方は利用をお控えください。
2 マスクの着用をお願いいたします。
お持ちでない場合は、ハンカチ、ティッシュ等で口や鼻を覆い、咳・くしゃみを受け止めるなどの対応をお願いいたします。
3 入口にアルコール消毒液を設置しております。入館の際には手指消毒をお願いします。入館後も、手指消毒、手洗いの実施にご協力ください。
4 密閉をさけるため、窓や扉を開けて換気をしていますのでご協力ください。
5 職員がマスクを着用して対応させていただく場合があります。
6 ご利用の際には検温させていただく場合があります。

思春期・青年期デイケア(ショートケア)について

 新型コロナウイルス感染拡大防止のためお休みしていましたが、6月8日(月)より再開となります。
当面の間は、ショートケアのみ(午前または午後の半日参加のみ)の利用となります。また、感染拡大防止のため利用方法が変更になります。詳しい変更内容については、下記のお知らせの『デイケア(ショートケア)利用にあたってのお願い』をご参照ください。

思春期・青年期デイケア施設見学会について

 新型コロナウイルス感染拡大防止のためお休みしていましたが、6月24日(水)より再開となります。
当面の間は事前予約制とさせて頂くなど、感染拡大防止のため参加方法が変更になりますので、ご協力をお願いいたします。詳しくは下記のお知らせの『デイケア施設見学会(デイケアの利用を考えている方向け)』をご確認いただいたうえで、(電話)042-373-7711(生活訓練科)までお問合せください。

【思春期・青年期/依存症 本人グループ及び家族教室の開始について】

 思春期・青年期/依存症 本人グループ及び家族教室につきましては、新型コロナウィルス感染症対策のため今年度当初より実施を見送ってきましたが、感染症対策をとった上で下記の日程・実施要領で開始します。参加にあたっては、発熱や体調不良のある方はお控えいただき、マスクの着用、入館時の手指消毒・手洗いと検温へのご協力をお願いします。ホームページ内の「多摩総合精神保健福祉センター 来所者の皆様へ」にある新型コロナウィルス感染対策をご理解・ご協力の上、参加くださるようお願いします。

1.思春期・青年期相談
・6月より思春期・青年期「本人グループ」及び「家族教室」を開始します。「本人グループ」は6月1日(月)から、「家族教室」は、初回が6月22日(月)(「第1回公開講座 思春期問題に対する家族療法的視点」)となります。
・「家族教室」については、事前に電話かメール、またはセンター職員へ口頭でお申込みください。感染症対策のため申込み人数により参加をお断りする場合がありますので、あらかじめご了承ください。最新の「家族教室」の日程・テーマについては、『思春期・青年期の問題についてのご相談→家族教室スケジュール』をご覧ください。

申し込み先:(電話)042-376-6580 (メール)tamasou_kouza@section.metro.tokyo.jp

2.依存症相談
・今年度の依存症再発予防プログラム「TAMARPP(タマープ)」につきましては、5/19(火)より開始しております。
「家族教室」については6月より開始します。初回は6月2日(火)(「依存症とは」)となります。今後実施予定の「公開講座」と「松本先生のQ&A」については、当分の間、参加者の人数制限をさせていただきます。すでにセンター職員と相談されているご家族含め、必ず事前に 電話かメール、またはセンター職員へ口頭でお申込みください。感染症対策のため申込み人数により参加をお断りする場合がありますので、あらかじめご了承ください。「家族教室」の日程・テーマについては、『アルコール・薬物・ギャンブル等の問題についてのご相談→家族教室日程表』をご覧ください。

申し込み先:(電話)042-376-6580 (メール)tamasou_kouza@section.metro.tokyo.jp

※メールでお申し込みの場合、必ず返信可能な状態にしておいてください(受信拒否設定されている場合があります)。
※今後の新型コロナウィルスの感染状況によって、「思春期・青年期/依存症 本人グループ及び家族教室」の実施に関し再度変更が生じる場合があります。その際はホームページに掲載しますので、事前にホームページでご確認いただくか、相談担当まで電話でお問い合わせください。
※ご不明の点がありましたら、当センター相談担当までお問い合わせください。

精神保健福祉研修(前期)(6月から8月まで)の開催中止について

 6月から8月までの期間に予定していた下記の研修は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、開催を中止とさせていただきます。
・精神保健福祉概論(6月8日) ・保健所、市町村職員研修(6月12日) ・大人の発達障害(6月15日) 
・相談、支援力UP研修(6月18日) ・虐待防止研修(1)(基礎編)(6月25日) 
・援助者のためのメンタルヘルスサポート講座(6月26日) ・精神科領域の疾病の理解1.2(7月1日)
・アサーション研修(7月10日)・精神障害にも対応する地域包括ケアシステム(7月14日)
・日中活動系サービス事業所職員研修(7月17日)・心神喪失者等医療観察法研修(7月30日)
・施設実習研修(通所部門実習研修)(8月3日から7日まで、8月17日から21日まで)
 なお、9月に予定している研修についても、開催を中止又は変更させていただく場合があります。その場合は、ホームページでお知らせします。研修参加時は、必ずこのホームページ上で最新情報を確認してから会場へお越しください。

 

 

お知らせ

精神保健福祉センターについて

精神保健福祉相談(対人関係やこころの病でお悩みの方の相談)

公開講座

当センターの見学

思春期・青年期の方を対象とした精神科デイケア、ショートケア

精神保健福祉研修

その他の事業

普及・広報

多摩地域の各種情報

その他の情報(リンク)

職員募集のご案内

多摩総合精神保健福祉センター 主な問い合わせ先

交通のご案内

サイトポリシー

リンク

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

多摩総合精神保健福祉センターのご案内

多摩総合精神保健福祉センター正面玄関の写真

所在地

〒206-0036
東京都多摩市中沢二丁目1番地3

電話

代表電話042-376-1111
相談電話042-371-5560

受付時間

土曜日、日曜日、祝日を除く午前9時から午後5時
電話番号のおかけ間違いにご注意ください

関連情報

  • 中部総合精神保健福祉センターへのリンク
  • 精神保健福祉センターへのリンク
  • 障害者総合支援法について(福祉保健局のページへ)
  • 東京都こころといのちのほっとナビ~ここナビ~へのリンク
  • 「防ごう自殺!」のロゴ
  • 「ライフリンクDB」のロゴ
  • 「こころの耳」のロゴ
  • 「みんなのメンタルヘルス」のロゴ
  • 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。東京福祉ナビゲーション
ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。