このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 東京都立北療育医療センター城南分園 の中の 医療型児童発達支援センター(通園)のご案内 のページです。

本文ここから

医療型児童発達支援センター(通園)のご案内

 通園は、運動発達に心配のあるお子さんを対象に、診察・保育・訓練・生活支援を通して、心身の成長・発達を促すことを目的とした療育の場です。

≪城南分園の療育の特色≫

  1. 医師、保育士、看護師、機能訓練などの専門スタッフによる支援
  2. 親子通園を通じた親子の共感、家庭での療育の実践
  3. 感覚遊びや運動、音楽療法など多彩なプログラムの実施
  4. 地域機関への移行支援や、就学に向けた相談支援の実施

1 利用対象者など

対象者:運動発達に心配のある1歳からの未就学のお子さん

定員:1日40名

送迎:通園バスあり(登録制)

2 通園日・保育時間

月曜日から金曜日まで 

午前10時から午後3時まで

※通う日数、曜日等はご相談の上、決定します。

3 療育サービス

 医師、保育士、看護師、機能訓練などの専門のスタッフが、クラス保育や訓練等を通じて、医療的な課題への対応、健康の保持、情緒や運動機能の伸長を支援します。

保育・生活指導

 クラスを基本として楽しい雰囲気を作りながら、親子で共感し合い、遊びへの興味や情緒、身体の動きを伸ばしていきます。また、生活リズム・生活習慣を整えます。

 お子さんやご家族のご希望を確認しながら、年度ごとに個別支援計画を立て、その計画に沿って保育等を実施しています。

感触遊び(寒天遊び)の写真
感触遊び(寒天遊び)

音楽療法(ギター)の写真
音楽療法

運動遊びの写真
運動遊び

運動遊びの写真
運動遊び

個別指導

 当分園医師の指示によりお子さんの状況に応じて、必要な個別指導を行っています。具体的な内容はリハビリテーション・指導のご案内をご覧ください。

健康管理・健康相談

 医師と看護師が、お子さんの健康管理や保護者の方からの相談に対応しています。医療的ケアが必要なお子さんについて医療処置等の支援をしています。

 発達診(3か月毎)・整形外科診察(半年毎)の定期診察を行っています。

給食

3月ひな祭りメニューの写真
3月 ひな祭り(ちらし寿司)

 お子さんの状態に合わせた栄養量や形態の食事を提供しています。

 食物アレルギーなどがある場合には、医師の指示に基づき、個別に対応しています。その他、胃ろう注入用の食事や経管栄養をご使用の方には経口練習食などの提供を行っています。

 また、季節の変化を楽しみ、様々な食形態に触れられるよう、旬の食材を取り入れた行事食も提供しています。

食事形態の例
普通食 マッシュ食 ペースト食

普通食の写真

マッシュ食の写真

ペースト食の写真

療育相談・家族支援

 育児、療育全般について、クラス担任などがいつでも相談に応じています。

 福祉制度や社会資源の活用、就学に関する相談については、医療ソーシャルワーカーや児童指導員が対応しています。

≪日課≫

1日のスケジュール
時間 内容
9時15分  個別指導(対象児のみ)

10時00分

 登園
10時00分  保育
11時20分
11時40分  給食
 降園
1時10分  個別指導・単独保育(対象児のみ)
3時00分  降園

≪年間行事≫

1年の流れ
行事など
4月  入園式  クラス別保護者会
6月  家族参観
7月  七夕  保護者代表との懇談会
9月  近隣バス外出
10月  運動会
12月  冬まつり
1月  新春お楽しみ会
2月  保護者代表との懇談会
3月  卒園退園式  お別れ近隣バス外出(年長)  クラス別保護者会

 冬まつりの写真  新春お楽しみ会の写真  新春お楽しみ会の写真2


4 利用にあたって

ご利用を希望される方は、事前にお問い合わせください。

ご利用の際は、受給者証・利用料が必要になります。

4月入園の募集は、前年の11月に行っています。随時受付もあります。

 

お問い合わせ

このページの担当は 北療育医療センター 城南分園 庶務担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。