このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

食品関係営業者の方へ(営業許可・届出)

食品関係の営業許可・届出について

食品を取り扱う営業を行う場合は、営業の内容に応じて保健所の許可または届出が必要です。

食品衛生の窓(東京都福祉保健局)

東京都の食品衛生に関する情報のページです。
東京都の取組・制度、各種手続きについてもこちらからご確認ください。

ふぐ加工製品の取扱いについて

平成24年10月1日から、今までふぐ調理師以外は取り扱えなかったふぐ加工製品について、一定の条件を満たすことにより、ふぐ調理師以外の人でも取り扱うことができるようになりました。
ただし、ふぐ調理師以外の人が取り扱える『ふぐ加工製品』は限られており、取り扱いに際しては、継続的に守らなければならない事項があります。
ふぐ加工製品の取扱いを予定されている営業者の方は、事前に保健所へご相談ください。

ふぐ加工製品の取扱いについて(東京都福祉保健局)

生かきの取扱いについて

食品衛生法の改正にともない、生食用かきの取扱届出は不要となりました。
引き続き衛生的な取扱いを行い、食中毒の発生防止に努めてください。

お問い合わせ

このページの担当は 南多摩保健所 生活環境安全課 食品衛生担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。