このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 東京都南多摩保健所 の中の 業務内容から探す の中の 食品の衛生に関すること の中の あらたにテイクアウト・デリバリーを始める方へ のページです。

本文ここから

あらたにテイクアウト・デリバリーを始める方へ

普段はお店の中で食品を提供している方が、テイクアウトやデリバリーを始める場合、取り扱う食品の種類や取り扱い方法によっては新たに許可が必要となることがあります。
お店の図面を準備して、事前に保健所までご相談ください。

テイクアウト・デリバリーの注意点

お弁当

テイクアウトやデリバリーの食品は、調理してから食べるまでの時間が長くなるため、食中毒のリスクが高まります。
下記に、注意していただきたいことをまとめました。

参考リンク

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。飲食店における持ち帰り・宅配食品の衛生管理等について(その2)(薬生食監発0612第1号 令和2年6月12日)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。テイクアウトや宅配された弁当等により発生した食中毒事例(福祉保健局「食品衛生の窓」)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 南多摩保健所 生活環境安全課 食品衛生担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。