このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

学校紹介動画

当校の雰囲気がわかるように、手作りですが動画を作成しました。
ぜひご覧ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。当校施設の紹介⇒ここをクリックしてください

2020年は新型コロナウイルス感染症予防に明け暮れ、我慢の1年でした。 そのような環境の中で、看護師を目指し頑張っている学生の姿をまじえ、施設紹介の動画を作成しました。 豊かな自然に囲まれた青梅看護専門学校の魅力を感じていただけたら幸いです。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。2年生校内実習 点滴静脈内注射⇒ここをクリックしてください

本物の薬液と注射針を使った「点滴静脈内注射」の校内実習です。
薬物は適切に使用しなければ、人体に重大な悪影響を及ぼします。
看護師は、正しい知識と確実な技術、そして、患者さんが安心して薬物療法を受けることができるよう
様々な配慮が求められます。
2年生の皆さんは、お互いに声を掛け合いながら真剣に取り組んでいました。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。1年生 はじめての校内実習⇒ここをクリックしてください

令和4年度の新入生の様子をご紹介します。
看護技術の第一歩となる、実習室オリエンテーションとシーツの取り扱い方を学習しました。
みんな一生懸命練習していました。
頑張れ1年生! 教職員一同全力で応援します!

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。術後の看護(校内実習)⇒ここをクリックしてください

モデル人形を使った「術後の観察」の校内実習の様子を撮影しました。実習しているのは2年生です。
手術直後は血圧変動や傷の痛み、出血はないかなど、さまざまな観察を行ないます。患者さんがつらくないよう速やかに観察することが求められます。
学生は、たくさんの観察項目に翻弄されながらも、患者さんに優しく声をかけ、気遣いながら観察に取り組んでいました。
2年生は11月から本格的な臨地実習が始まります。学内で学んだ知識を、臨地実習で活用してほしいと願っています。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。筋肉内注射(校内実習)⇒ここをクリックしてください

2年生の校内実習「筋肉内注射」の様子です。
学生は、事前にテキストや動画で学習してから実習に臨みます。
安全、正確、安心な注射の技術。実際にやってみると難しいものです。
教員の温かいサポートを受けながら、みんな真剣な表情で実習に取り組んでいました。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。バイタルサイン測定(校内実習)⇒ここをクリックしてください

1年生の校内実習「バイタルサイン測定」の様子です。
学生は、お互いの体温・脈拍・呼吸・血圧を測定し 技術を磨きます。
正しい体温計の挿入の仕方や、脈拍を蝕知する際の指の使い方など 正確な「バイタルサイン」を測るには、覚えることがたくさんあります。
手と目と耳を同時に使う血圧測定は、特に難しい技術です。
教員のサポートを受け、真剣な表情で取り組んでいました。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。校庭の桜⇒ここをクリックしてください

都立看護専門学校で唯一、校庭を持つ青梅には立派な桜の樹があります。1年生の教室の近くで学生を見守ってくれています。 

学生にも職員にも慕われている、校庭の桜。 学生の春休み中に見頃を迎えてしまうため、 3月17日の咲き始めから毎日撮り続けてみました。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。桜の花の絨毯⇒ここをクリックしてください

校庭の桜が満開になったあとは、舞い散った花びらで見事な絨毯が出来ます。
散ってしまっても、美しい桜。
花の女王ですね。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。ウグイスが来てくれました⇒ここをクリックしてください

4月22日。
爽やかな朝にふさわしく、素敵な声のお客様が中庭に来てくれました。
こんなにも近くで鳴き声を聞くのは初めてでした。
学生さんと一緒に声の主を探したのですが、姿を見ることはできなかったので、残念でした。
また来てほしいです。

お問い合わせ

このページの担当は 青梅看護専門学校 庶務担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。