このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

学校長あいさつ

緑豊かなステージで、未来にはばたく看護師に!

 本校は昭和55年に開校した西多摩地域唯一の歴史ある看護専門学校です。卒業生は3,400名を超え、さまざまな病院や訪問看護ステーション、高齢者施設などで活躍しています。

 本校は、10,000平方メートルの広大な敷地面積を有し、四季折々の花と鳥のさえずりがあり、遠くには奥多摩の山並みを望むことができる自然豊かな場所に位置しています。この豊かで開放的な環境が、こころの安らぎとゆとりを与えてくれています。

 看護師の仕事は、病気の方や妊産婦の日常生活の支援や診療の補助を行うことです。その中で、“人を看る”という看護師独自の視点で観察や判断をし、患者さんの生命と生活を支えています。患者さんへの励ましや優しさの言葉と触れる手のひらで、患者さんの健康の回復を支援します。看護はやりがいがあり、自分を成長させてくれる仕事です。

 この緑豊かな環境で、未来にはばたく看護師を目指してみませんか。
 看護師を志す皆さんのご入学を心よりお待ちしています。

                                  東京都立青梅看護専門学校
                                      校長  村田 久美

お問い合わせ

このページの担当は 青梅看護専門学校 庶務担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。