このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

新型コロナウイルス感染症について

感染の仕方

一般的には飛沫感染、接触感染で感染します。閉鎖した空間で、近距離で多くの人と会話するなどの環境では、咳やくしゃみなどがなくても感染を拡大させるリスクがあります。
特に、(1)密閉空間(換気の悪い密閉空間である)、(2)密集場所(多くの人が密集している)、(3)密接場面(互いに手を伸ばしたら届く距離での会話や発声が行われる)という3つの条件が同時に重なる場では、感染を拡大させるリスクが高いと考えられています。

一般的な症状と重症化するリスク

発熱や呼吸器症状が1週間前後続くことが多く、強いだるさ(倦怠感)を訴える方が多くなっています。罹患しても約8割は軽症で経過し、治癒する例も多いことが報告されています。一方、重症度は、季節性インフルエンザと比べて死亡リスクが高いことが報告されています。特に、高齢者や基礎疾患をお持ちの方では重症化するリスクが高いことも報告されています。

東京都緊急事態措置等に関する情報

新型コロナウイルス感染症に感染された方へ

濃厚接触者の方へ

都民の皆様へ(新型コロナウイルス感染症が心配なとき)

自治体・医療機関向け情報

福祉施設向け情報

企業・事業所の皆様へ

「自宅療養者」、「濃厚接触者」の災害発生時対応について

啓発資料・リーフレット・動画

Q&A

関連情報(リンク集)

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから
ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。