このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

介護支援専門員の研修情報

 介護支援専門員として業務に従事するためには、介護支援専門員証の交付を受け、介護支援専門証を5年ごとに更新する必要があります。
 介護支援専門員証の交付及び更新をするためには、指定の研修を修了していることが要件となります。 
 介護支援専門員の実務に従事している方は、計画的に更新に必要な研修を受講してください。

【東京都登録の介護支援専門員の方へ】介護支援専門員等の資格の特例措置について(令和2年6月1日更新)

 介護支援専門員の法定研修については、令和2年2月25日付厚生労働省事務連絡「新型コロナウイルス感染症に係る介護支援専門員法定研修の臨時的取扱いについて」及び令和2年3月18日厚生労働省事務連絡「新型コロナウイルス感染症に係る介護支援専門員法定研修の臨時的な取扱いについて(第2報)」を受け、指定研修実施機関で開催中の研修を延期しているところです。

 新型コロナウイルス感染症等の影響等により資格更新時期を過ぎる主任介護支援専門員及び介護支援専門員については、国通知に基づき、特例として、以下に掲載の「新型コロナウイルス感染症に係る介護支援専門員資格及び主任介護支援専門員資格の特例措置について(通知)」の通り取扱うことといたします。

【特例措置の対象者】
令和2年5月28日時点で登録地が東京都である介護支援専門員のうち、令和2年2月25日から令和4年3月31日までに介護支援専門員又は主任介護支援専門員の有効期間が満了する方が対象となります。

 詳細につきましては、以下の通知及び「特例措置についてのフローチャート」をご確認いただきますようお願いいたします。また、特例措置の対象となる方は、「東京都登録の介護支援専門員の皆様へ」を印刷していただき、介護支援専門員証を提示する際に併せてご提示いただきますようお願いいたします。
 なお、今後新型コロナウイルス感染症の影響等により、特例措置として取扱う期間を延長する場合、別途お知らせいたします。

 なお、「新型コロナウイルス感染症に係る介護支援専門員資格及び主任介護支援専門員資格の特例措置について(通知)」内に記載のある申請書の様式につきましては、以下に掲載の通りです。
 申請を希望される方は、以下の様式を印刷の上ご記入いただき、以下の送付先へ郵送にてご提出いただきますようお願いいたします。
 ※介護支援専門員証、主任介護支援専門員研修・主任介護支援専門員更新研修修了証書をお持ちの方は証明
 書発行対象外です。
<提出書類>
・介護支援専門員資格の証明を希望する場合は様式1「介護支援専門員証交付証明申請書」、主任介護支援専門員資格の証明を希望する場合は、様式2「主任介護支援専門員研修・主任介護支援専門員更新研修修了証書交付証明申請書」
・本人確認書類(運転免許証・保険証等の写し)
・郵便料(定形郵便84円切手又は定形外郵便120円切手)+簡易書留代(320円切手)を貼付し、返信先の住所等を記入した返信用封筒

<送付先>
〒163-8001
東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
東京都福祉保健局高齢社会対策部介護保険課ケアマネジメント支援担当

【研修受講者の方へ】法定研修の開催延期・中止及び再開について(令和2年6月24日更新)

 新型コロナウイルス感染症の影響により、令和2年2月29日から令和2年7月末までに開催及び開催を予定していた以下の研修について延期・中止としておりましたが、緊急事態宣言の解除等の状況を鑑み、8月以降順次再開する予定です。
 なお、再開にあたっては感染防止対策を実施したうえで行います。これに伴い、受講者間の間隔を確保するため、研修の定員を縮小する必要がありますので、今年度実施しない研修や、今後募集を行わない研修が生じる予定ですのでご了承ください。
 (研修を受講できないことに伴い資格の更新時期を過ぎる方に対しては。上記の特例措置がありますのでご確認ください。)
 また、今後感染の再拡大等が生じた場合、再度研修を延期または中止とする場合がありますのでご了承ください。
<一部実施後に延期し、今後再開する法定研修>
・更新研修(実務未経験者)  令和元年度第3期
・再研修  令和元年度第3期
・専門研修2  令和元年度第2期(9コース、10コース、11コース)
・主任研修  令和元年度第2期(全コース)
・主任更新研修  令和元年度第2期(全コース)

<開始前に延期し、今後再開する法定研修>
・更新研修(実務未経験者)  令和2年度第1期 (全コース)
・再研修  令和2年度第1期(全コース)
・専門研修1  令和2年度第1期(全コース)

<今後実施する法定研修>
・実務研修  令和2年度第2期(全コース)
・専門研修2  令和2年度第2期(全コース)

<中止した法定研修>(今後も実施しません)
・実務研修  令和2年度第1期(全コース)
・専門研修2  令和2年度第1期(全コース)

 
 8月以降順次再開する法定研修で実施する感染防止対策は以下のとおりです。受講の際は必ず事前に一読いただき、感染拡大防止のため何卒ご協力いただきますようお願いします。

 また、個別の研修スケジュール等の詳細については、以下に記載の研修実施団体のホームページ等でお知らせいたします。

東京都介護支援専門員研修体系図

主任介護支援専門員研修を修了した方は以下の「東京都主任更新研修フローチャート」もご確認ください。

研修スケジュール及び研修実施機関

≪令和2年度 研修スケジュール≫

令和2年6月22日現在の予定です。新型コロナウイルス感染症の影響等により、変更になることもありますので、詳細は各研修実施機関にご確認ください。


≪実務研修・更新研修・再研修・専門研修1≫
 公益財団法人 東京都福祉保健財団
 電話 03-3344-8512

≪専門研修2≫
 公益財団法人 総合健康推進財団
 電話 03-6262-7132

≪主任研修・主任更新研修≫
 特定非営利活動法人 東京都介護支援専門員研究協議会
 電話 03-3263-5636

研修カリキュラム(新カリキュラム)

研修の受講地について

平成28年度から研修の受講地は全ての研修で「登録地」となっております。

介護支援専門員の研修の受講地の変更について

介護支援専門員の研修の受講地を変更する手続については、以下のリンク先のページからご確認ください。

登録移転・受講地変更の手続

募集案内について

現任者を対象とした専門研修及び主任研修の受講地は「勤務地」から「登録地」に変更になりますが、募集案内は、これまで同様、都内事業所等に送付いたします。個人宛には送付しません(主任更新研修を含む)ので、東京都登録の方で都外の事業所に勤務している方は、研修の実施機関に直接ご確認いただくかホームページでご確認ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 高齢社会対策部 介護保険課 介護人材担当(03-5320-4267) です。

本文ここまで


以下 奥付けです。