このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 福祉保健の基盤づくり の中の 福祉のまちづくり の中の 東京都「『心のバリアフリー』サポート企業連携事業」 のページです。

本文ここから

東京都「『心のバリアフリー』サポート企業連携事業」

令和元年度東京都「心のバリアフリー」サポート企業・好事例企業を公表します ~サポート企業115社を登録、好事例企業10社を決定~

 高齢の人や障害のある人、乳幼児を連れた人など、誰もが円滑に移動し、さまざまな活動を楽しめるまちづくりを進めるためには、施設整備だけでなく、全ての人が平等に参加できる社会や環境について考え、必要な行動を続ける「心のバリアフリー」が重要です。

 そこで、都は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会を見据え、心のバリアフリーに対する社会的気運の醸成を図るため、意識啓発等に取り組む企業等を、「東京都『心のバリアフリー』サポート企業」として115社登録しました。また、先進性、独自性、波及効果等の観点から特に優れた取組を実施している企業等を、「東京都『心のバリアフリー』好事例企業」として10社決定しましたので、お知らせします。 

※令和2年度は新型コロナウイルス感染症の発生状況を踏まえ、サポート企業及び好事例企業の募集を行っておりません

令和元年度東京都「心のバリアフリー」サポート企業

令和元年度「心のバリアフリー」サポート企業(115社)の一覧は、以下のファイルを御覧ください。

令和元年度東京都「心のバリアフリー」好事例企業

10社(50音順)
 イオンモール株式会社
 花王グループ
 三幸自動車株式会社
 大和ハウス工業株式会社
 合同会社Chupki
 東京空港交通株式会社
 凸版印刷株式会社
 日本電信電話株式会社
 藤田観光株式会社
 株式会社丸井グループ

令和元年度「心のバリアフリー」好事例企業の詳細は、以下のファイルを御覧ください。

平成30年度「心のバリアフリー」サポート企業・好事例企業

平成30年度「心のバリアフリー」サポート企業

平成30年度「心のバリアフリー」サポート企業(150社)の一覧は、以下のファイルをご覧ください。

平成30年度「心のバリアフリー」好事例企業

平成30年度「心のバリアフリー」好事例企業(11社)の詳細は、以下のファイルをご覧ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 生活福祉部 計画課 福祉のまちづくり担当(03-5320-4047) です。

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

福祉のまちづくり

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。