このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

難病療養相談

保健所では、難病で療養中の方、ご家族の方、関係者の方のご相談を保健師がお受けしています。

次のようなことでお困りなことはありませんか。

・病気や患者会のことが知りたい

・医療機関の情報が知りたい

・病気に対する不安がある

・看護や介護等のサービスについて知りたい

在宅難病患者療養相談

在宅療養中の方が、安心して療養生活を送れるように、保健所の保健師等が家庭訪問や電話、所内での面接などにより、家庭での療養上のご相談に応じています。

リハビリ訪問 

理学療法士、作業療法士、言語聴覚士がご家庭を訪問し、身体の状態に合わせて次のようなことのご相談に応じています。
・ご家庭でのリハビリテーション
・日常生活動作の工夫や介助の仕方
・住宅改修に関するアドバイス
・日常生活用具(歩行支援用具や意思伝達装置等)の選び方、調整等

講演会や研修会の開催

難病で療養中の方やご家族の方を対象にした病気に関する講演会のほか、介護保険のケアマネジャー、在宅介護支援センターや訪問看護ステーション等、難病の在宅療養支援の関係者の方を対象に講演会や研修会を開催しています。

地域の関係機関との連携の推進

難病で療養中の方が安心して療養できるにはどうしたらよいか、関係者の方達との話し合いを行っています。

お問い合わせ先

多摩立川保健所 地域保健第一・第二担当

電話:042-524-5171(代表)

下記のところでも情報が得られます。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。難病情報センター(公益財団法人難病医学研究財団)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。東京都難病ポータルサイト

お問い合わせ

このページの担当は 多摩立川保健所 保健対策課 地域保健第二担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。