このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

学校説明会

令和4年度の学校説明会は全日程を終了しました

令和4年度学校説明会の実施状況

令和4年10月29日(土曜日)第5回学校説明会をオンライン形式で開催しました

 今年度は、新型コロナ感染症対策により、第1,2回目は対面形式で、第3回目からはオンライン形式で行っています。内容は約1時間の学校概要や教育課程、奨学金などの説明、その後模擬授業と、在校生と当校職員によりチャットの質問に対してのお答えをしました。
 模擬授業は小児看護学の担当教員が、通常の授業内容を短縮し、「子どもの成長発達の原則」について、在校生に行っている内容で参加者に聴いてもらいました。
 参加者からのアンケートには「貴校について理解を深めることができ、入学して学びたいという気持ちが強くなりました。」「小児看護のことが参考になりました。」「施設・設備が充実していて、先生方と学生の関係性も温かく、看護師になるための学びを深めることができると感じました。」「在校生の言葉が参考になりました。」等、寄せられました。オンライン上でしたが、学校概要の説明、実際の授業内容の一部や、施設の動画、職員と在校生とのやり取り等から当校についての理解と、また雰囲気を感じていただくことができたようです。
 今後も参加者のみなさんに北多摩の魅力が伝わるよう、また受験を考えていただけるよう、学校説明会を計画していきます。


担当教員が学校説明をしました


オンラインで模擬授業をしています


在校生か学校生活についてお伝えしました

令和4年6月5日(日曜日)第1回学校説明会を対面で開催しました

 事前にご応募いただいた84名の方にお越しいただきました。参加者の中には、昨年度オンラインで参加した学生や、近県からの参加、遠くは九州からの参加者もありました。
 講堂にて概要説明、教育課程や学校生活の紹介、在校生メッセージの視聴、施設見学、個別相談を行いました。
 申し込み時に質問いただいた内容に関しては説明会の中で回答するようにしました。
 講堂での説明後は、学校探索MAPを見ながら校舎内を自由に探索していただきましたが、今年は、実習室に実際の校内実習での写真や説明文と一緒に教材も展示し、校内実習の雰囲気が伝わるよう工夫しました。
 例年実施していた在校生との交流は、感染予防対策のためZOOMを活用して実施しました。
社会人と現役生とに分かれて行い、在校生には、学校生活の様子などの質問などに対応していただきました。
参加した方からは、「在校生と直接話すことで、看護学校について良く知ることができた。」「社会人の話を聞くことができ、とても勇気をいただいた。」「看護師になりたいという思いが強くなった。」「学校探索で校舎の雰囲気も分かり、ますます入学したくなった。」などの感想が寄せられました。
 今後も当校の魅力が伝わるよう、学校説明会を充実させていきます。
 

お問い合わせ

このページの担当は 北多摩看護専門学校 庶務担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。