このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 東京都立広尾看護専門学校 の中の イベント の中の 令和3年度一日看護体験入学レポート のページです。

本文ここから

令和3年度一日看護体験入学レポート

5月22日(日曜日)、広尾看護専門学校では、一日看護体験入学を開催しました。

都立看護専門学校において、一日看護体験入学は、高校生及び社会人を対象に実施しています。看護の体験学習、施設見学及び懇談会を行い、看護に対する理解と関心を深めるとともに、将来の進路決定の参考ともなる機会を提供することを目的としています。毎年多くの方々が来校し、開催されてきました。しかし、昨年は新型コロナウイルス感染拡大のため中止となりました。そして、今年はオンラインとなり、当日は48名の参加がありました。

開会の挨拶では、篠原校長より、「看護はとても奥深く、やりがいのある仕事です。本日参加していただきました皆さんが、将来的に私たちの仲間として働いていただけることを期待しています。」という言葉がありました。

最初に、参加の皆さんには、学校紹介、衛生的手洗いの方法、1年生によるシーツ交換の演習風景の動画を視聴していただきました。次に、現役生と社会人とに分かれて、オンラインでの懇談会を行い、当校の2年生が受験対策や学校生活など、参加者からの質問に答えました。

参加者からは、「オンラインで学校の雰囲気を知ることができた」「看護学生が色々な質問に答えてくれた」「改めて看護師になりたいと思った」などの感想をたくさんいただきました。

今回の参加をきっかけに、将来的に看護の仕事に就く人が一人でも多く誕生することを願っています

お問い合わせ

このページの担当は 広尾看護専門学校 教務担当 です。

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

イベント

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。