このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

濃厚接触者となったへ

濃厚接触者となった方は、不要不急の外出をさけ、自宅待機をして、健康観察をお願いします。

健康観察期間中は、感染拡大防止にご協力をお願いします。

 

※令和4年7月22日付厚生労働省通知により、濃厚接触者の自宅待機期間が7日間から5日間(6日目解除)に変更となりました。

 

自宅待機の解除日は、感染した方と接触した最終日から6日目となります。
<例>
感染した方との最終接触が7月22日 の場合、自宅待機の解除日は7月28日 となります。

<例外>
最終曝露日(感染した方との最終接触等)から2日目と3日目に薬事承認された抗原定性検査キット(自費検査)で2回陰性が確認された場合には、3日目に待機を解除することができます。

詳しくは、下記通知文をご確認ください。

 

・令和4年7月22日付厚生労働省通知文
https://www.mhlw.go.jp/content/000968056.pdf

・自費検査を提供する検査機関一覧(厚生労働省ホームページ)

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/covid19-jihikensa_00001.html

・新型コロナウイルス感染症の体外診断用医薬品(検査キット)の承認情報

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_11331.html

濃厚接触者とは

「濃厚接触者」とは、感染した方の感染可能期間(発症日の2日前から、入院、宿泊療養又は自宅療養を開始するまで)に接触した方のうち、次のいずれかに該当する場合となりますが、周辺の環境や接触の状況等個々の状況から総合的に判断することになります。

・手で触れることの出来る距離(目安として1メートル)で、必要な感染予防策(マスク着用など)なしで、感染した方と概ね15分以上の接触があった方

・感染した方と同居あるいは長時間の接触(車内、航空機内等を含む)があった方

・適切な感染防護なしに患者(確定例)を診察、看護若しくは介護していた方

・感染した方の気道分泌液もしくは体液等の汚染物質に直接触れた可能性が高い方

出典「新型コロナウイルス感染症患者に対する積極的疫学調査実施要項」(国立感染症研究所感染症疫学センター)

症状が出た場合

発熱や息苦しさ、強い倦怠感などの症状がみられたら、濃厚接触者であることを連絡したうえで島内医療機関を受診してください。
ご自身による検査を行い、その結果を医療機関に伝えてから受診してください。
※ご自身による検査結果が陽性であった場合は、写真等により医療機関にお示しください。
なお、症状が疑われた場合にご自身で検査ができるよう、新型コロナウイルスを疑う症状のある方(有症状者)・濃厚接触者の方に対して、体外診断用医薬品として承認を受けた抗原定性検査キットを配布しています。
「抗原定性検査キットの配布について」(東京都福祉保健局ホームページ)
https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/iryo/kansen/kensa/kougenhaihu.html

高齢者や基礎疾患のある方、妊娠中の方については、お早めにご相談ください。
非常に体調が悪い場合は、119番に電話してください。

健康観察期間の過ごし方

・マスクの着用(咳エチケット)、こまめな手洗いの徹底をお願いします。

・不要不急の外出を避け、通勤、通学を控えてください。やむをえず外出する際には公共交通機関の利用や人との接触は避けてマスクを着用してください。

・健康状態を毎日確認し、1日2回体温測定をしてください。発熱、咳、息苦しさ、強い倦怠感などの症状に注意してください。

 

手を洗いましょう(東京都感染症情報センター) 

https://idsc.tmiph.metro.tokyo.lg.jp/diseases/flu/hand/

咳エチケット(厚労省)

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000187997.html

 

同居者がいる場合は下記の点について注意してください。(外部リンク)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。・家庭内で注意いただきたいこと8つのポイント(厚生労働省)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。・新型コロナウイルス感染症疑いの方を家庭で看護するときには(東京都感染症情報センター)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。・新型コロナウイルス感染症に関する清掃・消毒について(東京都健康安全研究センター)

お問い合わせ

このページの担当は 島しょ保健所 総務課 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。