このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 東京都立多摩総合精神保健福祉センター の中の 職員募集のご案内 の中の 令和4年度 多摩総合精神保健福祉センター会計年度任用職員(精神保健福祉相談員)の募集 のページです。

本文ここから

令和4年度 多摩総合精神保健福祉センター会計年度任用職員(精神保健福祉相談員)の募集

多摩総合精神保健福祉センタ-では、令和5年1月1日以降からの勤務の会計年度任用職員(精神保健福祉専門相談員)を募集しています。
応募される方は、令和4年12月2日(金曜日)までに必要書類を郵送またはご持参ください。
詳細は下記をご参照ください。

多摩総合精神保健福祉センタ-について

当センターの概要はこちら

募集内容

精神保健福祉相談員募集
職名 精神保健福祉相談員
職の区分 東京都会計年度任用職員  ※地方公務員法の適用あり
勤務場所 東京都立多摩総合精神保健福祉センター
(東京都多摩市中沢二丁目1番地3)
募集人数 若干名
業務内容 精神保健福祉に関する電話相談 (「こころの電話相談」電話相談員)
応募資格 次の(1)~(2)の全てに該当すること
(1) 次のいずれかに該当する者  
 1 精神保健福祉相談に2年以上従事した者 
 2 精神保健福祉士又は保健師の免許を有する者
 3 大学又は大学院で心理学を修め、臨床心理学に関する知識・経験を有する者
(2) 心身ともに健康で、精神保健福祉の推進に取り組む熱意と意欲のある者
任用期間 令和5年1月1日から令和5年3月31日まで 
※任用期間満了後に同一の職務内容の職が設置される場合で、かつ能力実証の結果が良好である場合は、4回を上限として公募によらず再度任用される可能性があります。
なお、期間を定めた任用であり令和5年4月1日以降の任用を保障するものではありません。
勤務日
勤務日数
「こころの電話相談」:月曜~金曜(9:00~17:00) 土・日・祝日・年末年始 休み
月10日以内(概ね週1~2日) 勤務曜日は応相談
勤務時間 午前8時30分から午後5時15分まで、または午前9時から午後5時45分まで
休息時間 1時間 12時00分から13時00分(変動あり)
報酬 日額  12,200 円
通勤手当相当額を別途支給(上限55,000円/月)
一定の要件を満たす場合、期末手当を支給
休暇等 (有給)
年次有給休暇、公民権行使等休暇、慶弔休暇、夏季休暇、妊娠出産休暇、母子保健健診休暇、妊婦通勤時間、出産支援休暇、育児参加休暇
(無給)
育児時間、子どもの看護休暇※、
生理休暇、短期の介護休暇※、介護休暇※、介護時間※、育児休業※、部分休業※
※一定の要件を満たす場合
アクセス 京王相模原線・小田急多摩線・多摩モノレール多摩センター駅下車
「多摩南部地域病院」行きバス終点下車、または徒歩約15分
応募方法 申込書類を下記の応募先に郵送してください。
申込書類は、選考及び採否の連絡等、採用に関する業務のみに使用し、他の目的には使用しません。また、申込書類は返却しませんのでご了承ください。

【送付書類】 「会計年度任用職員申込書」
※紙幅が足りない場合は適当な用紙に書いて添付してください。
・勤務可能な曜日を記載してください。
・連絡のつくメールアドレスと電話番号を必ず記載してください。
申込期限 令和4年12月2日(金曜日) 17時まで〔必着〕
申込書 下記の「(申込書)」をご記入のうえ、郵送してください。
選考方法 書類選考の上、面接により選考します。面接対象者には面接予定日を連絡します。
選考結果については、合否に関わらず通知します。
※原則メールでお知らせしますが、電話連絡をさせていただく場合があります。
問い合わせ先
応募先
〒206-0036 東京都多摩市中沢2-1-3
東京都立多摩総合精神保健福祉センター広報援助課 相談担当
電話:042-(376)-6580

多摩総合精神保健福祉センタ-へのアクセス

交通のご案内

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 多摩総合精神保健福祉センター 広報援助課 広報計画担当 です。

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

職員募集のご案内

  • 令和4年度 多摩総合精神保健福祉センター会計年度任用職員(精神保健福祉相談員)の募集
ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。