このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

HIV・性感染症検査

不安があったら、相談と検査を

東京都では、HIV感染者・エイズ患者数は増加を続けています。保健所では、「感染しているのではないか」といった不安や、「正しい予防方法が知りたい」など、さまざまな相談に応じています。プライバシーは守られます。気軽に相談して下さい。

HIVは感染しても、エイズを発症するまで目立った症状が出ないことが多く、感染しているかどうかは検査を受けなければわかりません。そのため、感染していることをなるべく早い時期に知ることは、大切なことです。早期発見・早期治療のためにも、この機会に検査を受けてみませんか?

HIV・性感染症検査

当面の間、休止とさせていただきます。

多摩小平保健所では、予約不要・匿名・無料で、下記のとおりHIV・性感染症検査を実施しています。
HIVと梅毒検査の他、希望により、クラミジアと淋菌の検査も実施しています。

HIV検査・性感染症検査表
検査日時 結果説明 検査項目 場所 連絡先(電話番号)
原則毎週火曜日
[受付時間]
午後1時30分
から午後3時まで
原則翌週以降の火曜日
[受付時間]
午後1時30分
から午後3時まで
・HIV
・梅毒
希望により
・クラミジア                             ・淋菌
多摩小平保健所2階 電話: 
042-450-3111
感染症対策担当

検査方法

  • HIV・梅毒は血液検査で行います。
  • クラミジア・淋菌は尿検査です。

 ※尿検査は簡易検査のため、正確な結果が出ないことがあります。

  • クラミジアと淋菌は同時検査ですので、どちらか一方のみの検査はできません。

注意事項

  • 正確な検査を行うため、感染の機会から60日以上経過してから検査をお受けください。
  • 梅毒、クラミジア、又は淋菌のみの検査はできません。また、クラミジアと淋菌は同時検査ですので、どちらか一方のみの検査はできません。
  • 尿検査は、最後の排尿から1時間以上経過していることが望ましいため、直前の排尿はお控えください。女性の場合、生理中には正しい結果が得られないことがあります。
  • 検査結果はご本人に来所していただきお伝えします。検査時にお渡しする控えの用紙を忘れずにお持ちください。また、検査結果に関する電話での問い合わせや証明書の発行はできませんのでご了承ください。
  • 外国語での対応はありません。
  • 尚、症状のある方は、医療機関への受診をお勧めいたします。

※即日検査をご希望の方はこちら

HIV・性感染症に関すること

性感染症について

エイズの知識

性器クラミジアの知識

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。「エイズニューズレター」

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。「東京都HIV検査情報web」

「性感染症ナビ」

お問い合わせ

このページの担当は 多摩小平保健所 保健対策課 感染症対策担当 です。

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

HIV・性感染症検査

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。