このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 東京都多摩府中保健所 の中の 広報誌など の中の 保健所だより の中の 保健所だより第22号(不正大麻・けし撲滅運動) のページです。

本文ここから

保健所だより第22号(不正大麻・けし撲滅運動)

画像 多摩府中保健所だより

運動内容

 麻薬の原料が採れるけしや大麻は、法律で所持や栽培が禁止されています。
 しかし、けしや大麻は自生しているため、知らずに育てている人がいるかも知れません。
 東京都では、栽培などが禁止されているけしや大麻を広く知っていただき、不正大麻・けしを撲滅するため不正大麻・けし撲滅運動を行っています。

運動の期間

 5月1日から7月31日まで

写真 ソムニフェルム種
植えてはいけないけし ソムニフェルム種

写真 セティゲルム種
植えてはいけないけし セティゲルム種

写真 大麻草
植えてはいけない大麻草

 東京都では、職員が都内を巡回し不正けし・大麻の発見に努めるほか、連絡を受けた場合には現場での抜去を行っています。

不正なけしや大麻を見つけたときは、抜かずに下記連絡先へお知らせください。

連絡先
東京都福祉保健局健康安全室薬務課麻薬対策係
住所 郵便番号163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
電話 03-5320-4505 (ダイヤルイン)

※小平市にある東京都立薬用植物園では、あへんを採取するため、厚生労働省の許可を受けて植えてはいけないけしと大麻の栽培を行っており、実際に花を見ることができます。

お問い合わせ

このページの担当は 多摩府中保健所 生活環境安全課 薬事指導担当 です。

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

保健所だより

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。