第15回東京都福祉保健医療学会(令和元年度)を開催します

令和元年11月21日
福祉保健局総務部職員課

 東京都では、都内の病院、福祉施設、保健所や研究機関、社会福祉法人の施設などの福祉保健医療関係者が広く一堂に会して、日ごろの研究成果や取組を発表する「東京都福祉保健医療学会」を毎年開催しています。これは、職員相互の自己研さんを図るとともに、その成果を行政サービスに活かしていくことを目的とするものです。
 今年度の学会では、「医学・医療」など各分野の口頭発表及びポスター発表のほか、「東京2020大会を見据えた感染症対策」をテーマとしたシンポジウムを行います。

1 日 時

令和元年12月20日(金曜日)午前9時から午後5時45分まで

2 場 所 

東京都社会福祉保健医療研修センター(文京区小日向四丁目1番6号)

3 プログラムの概要

詳細は「学会プログラム」のとおり

(1) 口頭発表   50題

詳細は「口頭発表会場別演題一覧」のとおり

(2) ポスター発表 67題

詳細は「ポスター発表会場別演題一覧」のとおり

(3) シンポジウム

(ア)テーマ

「東京2020大会を見据えた感染症対策」

(イ)座長 兼 シンポジスト

忽那 賢志 氏(国立研究開発法人国立国際医療研究センター国際感染症センター国際感染症対策室 医長)


(ウ)シンポジスト

嶋田 聡 氏(厚生労働省健康局結核感染症課 国際感染症研究推進専門官)

中坪 直樹 氏(東京都福祉保健局健康安全部感染症対策課長)


詳細は「福祉保健医療学会開催案内」のとおり

(4) 事業紹介

福祉・トライアルショップ「KURUMIRU」及び福祉作業所の事業紹介

4 問合せ先

福祉保健局総務部職員課
電話 03-5320-4034

お問い合わせ

このページの担当は 総務部 職員課 です。