東京都でLINE相談を実施します

しにたい、消えてしまいたいほどつらい悩みを抱えた方への相談窓口です。

東京都では、自殺者数における若年層の割合が全国と比較して高いことから、若年層に対する自殺防止対策を強化するため、LINEを活用した自殺相談を行います。
ひとりで悩まないで、あなたの声をLINEで聴かせてください。

実施日時

午後5時から10時まで(受付は9時30分まで)
9月と3月の自殺対策強化月間に伴う取組期間中は午後3時から受け付けます。

LINEアカウント名

相談ほっとLINE@東京

ほっとLINEロゴ

相談内容

生きるのがつらいと感じた時の悩み相談

※「ネットやスマホ利用におけるトラブルに関する相談」、「進路やいじめなど、教育に関する悩み相談」についても、同一のアカウントにてご相談いただけます。

対象者

都内在住、在勤、在学のいずれかで、消えてしまいたいほどつらい気持ちや悩みを抱えている方

利用方法

下記A~Cのどれかから、友だち登録をしてご利用ください。
A QRコードを読み取る
B 下の「友だち追加」ボタンをクリック
C LINEアプリで「相談ほっとLINE@東京」と検索

LINE登録用QRコード

(参考)スマートフォンに表示されたQRコードを読み込む方法
1 読み込みたいQRコードの画像を保存するか、スクリーンショットを撮影する。
2 LINEアプリの「友だち追加」画面の上部メニューから、「QRコード」を選択する。
3 「QRコードリーダー」が起動するので、左下の「ライブラリから読み込み」を選択する。
4 1で保存した画像を選択する。

LINE相談のご利用にあたって

(1)秘密は守ります。あなたの同意がない限り、個人情報や相談内容を第三者に公開することはありません。
ただし、あなたの身体や命に危険があると判断した時など、緊急の場合には、警察などの関係機関に連絡して、相談内容を含む個人情報を共有する場合があります。
また、相談内容は、個人が特定できないように情報を加工したうえで、相談対応の検証等に活用する場合があります。

(2)相談は、基本的に1対1で対応させていただきますので、混在時にはすぐに対応ができないことがあります。急いで相談したい場合は、メニューの「ここナビ」から、都内各相談・支援機関を紹介していますので、そちらをご利用ください。

(3)いたずらなどの目的外利用と判断される内容のご相談には、対応できない場合があります。

(4)相談内容や相談画面を、東京都に無断で他所に転送・転載等することはできません。

平成29年度実施結果(平成30年3月実施)

お問い合わせ

このページの担当は 保健政策部 健康推進課 です。