このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 障害者 の中の 新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(障害分) の中の 新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(障害分) のページです。

本文ここから

新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(障害分)

国において成立した令和2年度の第二次補正予算を受け、新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(介護分)が創設されました。
本事業の概要・各種手続き等の詳細は以下をご確認ください。

【重要】お知らせ

(1)実績報告書のご提出をお願いします

東京都新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業における交付額を確定させるため、東京都に実績報告書をご提出いただく必要があります。
実績報告書をご提出いただけない場合は要綱に規定する補助条件を満たすことができないため、交付した補助金を全額返還していただく場合があります。
速やかな実績報告書の提出にご協力いただきますよう、お願いいたします。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。実績報告書の提出はこちら

(2)東京都国民健康保険団体連合会提出分の申請を締め切りました

東京都国民健康保険団体連合会(以下、「国保連」という。)の申請は、令和2年11月30日に締め切りました。
まだ申請を終えていない事業者様は、原則として令和2年12月25日(金曜日)までに以下の申請フォームより東京都に直接ご申請いただきますよう、お願いいたします。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。東京都への申請はこちら

※障害福祉サービス事業所・施設等を退職した慰労金給付の対象者の方で、在籍していた勤務先から申請いただくことが困難な方については、以下の送付先まで申請様式を直接ご送付いただくよう、お願いいたします。

<紙媒体による個人申請>
〒220-8799
横浜中央郵便局 郵便私書箱 36 号
東京都新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(介護分・障害分)事務局 宛

※事務局は、都より受託したビーウィズ株式会社内で運営しております。
※新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、直接持ち込んでの申請は受け付けておりません。
 必ず電子データ申請フォーム又は郵送による申請をお願いします。
※個人申請については、電子媒体での申請は承っておりません。

(3)問い合わせ先等の変更について

令和2年8月17日から、コールセンター業務及び審査業務の委託化に伴い、お問い合わせ先電話番号及び都提出分の書類の提出先(データ申請分及び紙申請分)が以下の通り変更となりましたので、ご注意ください。

事 項変更前変更後
問合せ      

03-5320-4329
(受付時間は、9時00分~12時00分    13時00分~17時00分 土日祝日を除く)

0120-591-105
(受付時間は、9時00分~18時00分
土日祝日を除く)

都提出※電子データ

【メールによる提出】
02syougai-kouhukin@section.metro.tokyo.jp

【申請フォームによる提出】
https://www.shinsei.elg-front.jp/tokyo2/uketsuke/form.do?id=1597144171918

都提出※紙

〒163-8001
東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
東京都庁第一本庁舎31階
東京都福祉保健局障害者施策推進部
計画課緊急包括支援事業担当 宛

〒220-8799
 横浜中央郵便局 郵便私書箱 36 号
「東京都新型コロナウイルス感染症緊急包括
支援事業(介護分・障害分)事務局」


【参考】その他関係部署

介護分ホームページ

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(介護分)

医療分ホームページ

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新型コロナウイルス感染症対応従事者慰労金交付事業

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。医療機関・薬局等における新型コロナウイルス感染症感染拡大防止等支援事業

厚生労働省ホームページ 

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。厚生労働省HP(障害福祉サービス施設・事業所等に勤務する職員に対する慰労金の支給と新型コロナウイルス感染症対策の徹底支援)

なお、東京都における手続き方法や申請様式については、今後厚生労働省からの通知等により変更となる場合がありますので、申請にあたっては最新の情報をご確認いただきますようお願いいたします。

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(障害分)

  • 新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(障害分)
ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。