MENU

ホーム » たべもの安全情報館 » 知って安心〜トピックス〜 »  カビとカビ毒 » 食品衛生上問題のあるカビ アルタナリア

アルタナリアAlternaria

 本菌は、ススカビとも呼ばれ、なし、柑橘類、リンゴなどの腐敗の原因となるほか、ゆでうどんなどの水分の多い食品に発生します。灰色から黒色のやや綿毛状の集落をつくります。土壌、空中、ほこり、植物、穀類などに分布し、植物病原菌、アレルゲンとしても重要視されています。


代表菌種:

アルタナリア・アルタナータ(A.alternata)


写真:メロンに生えたアルタナリア・アルタナータ
メロンに生えたアルタナリア・アルタナータ
写真:アルタナリア・アルタナータの顕微鏡写真
アルタナリア・アルタナータの顕微鏡写真

このページは東京都福祉保健局 健康安全研究センター 企画調整部 健康危機管理情報課 食品医薬品情報担当が管理しています。


▲このページのトップへ