MENU

ホーム »  リスクコミュニケーション »  「食の安全都民講座」 »  令和2年度(第1回)食の安全都民講座

令和2年度(第1回)食の安全都民講座(ウェブ配信)

 近年、食材を袋に入れ脱気状態にし、温度を一定に保って湯せんするなど、加熱調理を通常よりも「低温」で行う旨を謳った調理法(ここでは「低温調理」と呼びます。)が、注目を集めています。
 そこで、今回は、家庭で食肉を「低温調理」するときの安全性をテーマに、講義動画等のウェブ配信を行います。

テーマ

「低温調理」の安全性を科学する!

開催期間(動画、資料等掲載期間)

令和2年7月1日(水曜日)から同年7月31日(金曜日)まで

配信動画

1 講義動画(東京都公式動画チャンネル「東京動画」へのリンク)

2 実験動画

    実験動画については、準備中です。恐れ入りますが、しばらくお待ちください。
    掲載しましたら、公式Twitter(東京都「食の安全情報」)にてお知らせいたします。

資料

御質問募集中!

  • 募集期間
    令和2年6月17日(水曜日)から同年7月10日(金曜日)まで

  • 受付方法
    電子メール  S0000786@section.metro.tokyo.jp
    ※件名は「食の安全都民講座に関する質問」としてください。
    Twitter(ツイッター) https://twitter.com/tocho_shokuhin 東京都「食の安全情報」
    ※アカウントへのダイレクトメッセージ機能をご利用ください。
    電話  03-3363-3472 (受付時間:平日の午前9時〜午後5時)
          
  • 回答方法
    寄せられた質問をとりまとめ、当サイトに回答資料を掲載します。
    いただいた全ての質問にお答えできない場合がございます。予めご御了承ください。

アンケートに御協力ください!(所要時間2分程度)

アンケートはこちらから(食品安全FAQサイトから御回答ください。)

このページは東京都福祉保健局 健康安全研究センター 企画調整部 健康危機管理情報課 食品医薬品情報担当が管理しています。


▲このページのトップへ