MENU

ホーム »  リスクコミュニケーション »  食の安全都民フォーラム 開催状況 »  令和4年度食の安全都民フォーラム

令和4年度食の安全都民フォーラム

 東京都では、都民、事業者及び行政が、食の安全に関する情報を共有し、考える場として、毎年「食の安全都民フォーラム」を開催しています。
 HACCP(ハサップ)による衛生管理が制度化されて1年となりました。今回のフォーラムでは、消費者である都民の皆さんに、あらためてHACCPの仕組みや導入の背景、実際の取組例等を、お伝えする予定です。

テーマ

今こそ!HACCP

配信内容(予定)

第1部 HACCPってどんなもの?

基調講演「HACCP導入から1年半が経過して」
講師 消費生活アドバイザー
戸部 依子 氏
 

第2部 HACCPを覗いてみよう!

講  演「空の上の『食の安全』への取り組み 機内食HACCP」
講師 JALロイヤルケータリング株式会社 品質保証室 室長
北村 里依 氏

講  演「あなたの街のお店のHACCP」
講師 東京都食品衛生協会 食品衛生推進室 室長
村上 展通 氏
     

第3部 意見交換(パネルディスカッション)

テーマ「HACCP導入のこれまでとこれから」

講師の皆さまをパネリストにお迎えし、HACCPについて、都民の皆様から頂いた質問内容を交えながら、意見交換を行います。

・コーディネーター
福祉保健局健康安全部食品監視課 HACCP制度推進担当職員 

・パネリスト
戸部 依子 氏
北村 里依 氏
村上 展通 氏

配信期間及び講演資料公開期間

令和5年1月予定

質問受付

受付は令和4年9月30日(金曜日)をもって、終了しました。

【参考】関連するサイト



このページは東京都福祉保健局 健康安全研究センター 企画調整部 健康危機管理情報課 食品医薬品情報担当が管理しています。


▲このページのトップへ