このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 東京都心身障害者福祉センター の中の 東京都自立支援協議会 の中の 第6期(平成31年4月から令和3年3月まで) の中の 令和元年度 の中の 令和元年度東京都自立支援協議会セミナー(第24回東京都障害者福祉交流セミナー)開催報告 のページです。

本文ここから

令和元年度東京都自立支援協議会セミナー(第24回東京都障害者福祉交流セミナー)開催報告

 東京都自立支援協議会では、「当事者の声を反映させた協議会活動を考える」を今年度の協議事項として、東京の協議会活動の活性化に向けて取り組んでいます。
 多様性の尊重や地域共生社会の実現が一層望まれる中、障害のある人が日々の暮らしの中で感じていることに耳を傾け、「みんなが暮らしやすい豊かな社会」を考えるセミナーを開催しました。 

テーマ

障害のある人とつくる「みんなが暮らしやすい社会」
~「わたしたち」の社会を豊かにするために~

令和元年度東京都自立支援協議会セミナー(第24回東京都障害者福祉交流セミナー)チラシ

日時

令和2年1月20日(月曜日)13時20分から16時40分まで

会場

東京都社会福祉保健医療研修センター 1階講堂

参加者

215名

プログラム

【第1部】 基調講演 13時25分から14時25分まで
「多様性を生きるわたしたち~障害者のリアルに迫りながら~」
・野澤 和弘 氏
  植草学園大学 客員教授
  一般社団法人スローコミュニケーション代表

  講演内容 掲載準備中

【第2部】 パネルディスカッション 14時30分から16時35分まで(途中で休憩時間あり)
「障害のある人のホンネ:「暮らしやすい社会」とは?~いろんな視点から社会を見つめてみると~」

 講演内容 掲載準備中 

パネリスト(障害や難病のある方とその支援者)
・内布 智之 氏
  一般社団法人日本メンタルヘルスピアサポート専門員研修機構 代表理事

・小倉 千明 氏
  東京都自立支援協議会 委員
  社会福祉法人東京都社会福祉協議会 知的発達障害部会 本人部会代表
・宮本 浩史 氏
  社会福祉法人恩賜財団東京都同胞援護会 立川福祉作業所 所長

・道見 美由紀 氏
  認定NPO法人 東京盲ろう者友の会 会員

コーディネーター
・岩本 操 氏
  東京都自立支援協議会 会長
  武蔵野大学人間科学部人間科学科 教授

コメンテーター
・野澤 和弘 氏
  植草学園大学 客員教授
  一般社団法人スローコミュニケーション代表

速記録

このページでは、全文についてPDFによる情報提供を行っております。PDFファイルによる入手が困難な場合は、下記担当へお問い合わせください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 心身障害者福祉センター 地域支援課 事業担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。