このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

9月は自殺対策強化月間です

第31回自殺防止!東京キャンペーン(令和4年9月)

東京都では、9月と3月を自殺対策強化月間と定め、自殺防止を呼び掛けるキャンペーンに取り組んでいます。
都内では年間約2,000人前後の方が、また西多摩保健所管内では年間約70人前後の方が自殺により大切ないのちを失くしています。
また、今年度は新型コロナウイルス感染症による影響で失業や休業等による就労環境の変化や、生活の不安定化による心身面の不調など、都民生活のあらゆる面に拡大しており、今後も自殺リスクの高まりが懸念されております。
それに伴い東京都では「自殺防止!東京キャンペーン」を開催し、 自殺を考えるなどこころの悩みを持つ方や、大切な方を自殺により亡くされた方などに対する特別相談を実施します。

キャンペーンの詳細は下記リンク先をご覧ください。

第31回自殺防止!東京キャンペーン(令和4年9月)

関連情報

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。東京都における自殺総合対策(東京都福祉保健局)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。厚労省ホームページ

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。心の健康相談(東京都労働相談情報センター)

こころといのちの相談窓口

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。東京都こころといのちのほっとナビ~ここナビ~

「ここナビ」は、東京都の自殺総合対策に関する情報を集約したホームページです。自殺についての基礎知識や悩み別相談窓口など、様々な情報をパソコンやスマートフォンから簡単に検索できます。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。東京都の相談窓口等

こころといのちのほっとライン(東京都自殺相談ダイヤル)や、こころといのちの相談・支援 東京ネットワーク機関(61機関)、遺族の集いなど、相談機関や「思い」を話せる場所に関する情報を集約しています。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。東京都のLINE相談

東京都では、自殺者数における若年層の割合が全国と比較して高いことから、LINEを活用した自殺相談を行っています。

西多摩保健所の取組

こころの健康に関すること

西多摩保健所では、みなさまのこころの健康に関する相談を受け付けています。

西多摩保健所で発行している広報誌「ほけんじょだより」に自殺総合対策に関する情報を掲載しております。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 西多摩保健所 企画調整課 企画調整担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。