このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

海外で流行している感染症

海外には日本国内にはない感染症がたくさんあります。
海外へ渡航する方は、渡航前に渡航先や滞在中の計画に応じて感染症予防のための準備をしてください。
また、病気によってはワクチンでの予防も有効です。渡航先で流行している感染症の情報収集をし、渡航先に応じた感染予防策を行ってください。

海外で流行中の感染症情報

海外での感染症発生状況は下記リンクをご覧ください。
なお、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)については、 こちらをご覧ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。海外での感染症発生状況(厚生労働省検疫所 FORTH)

渡航の際に注意すること

海外渡航の前の準備や注意点について、下記のリンクをご参照ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。 ここに注意!海外渡航にあたって(厚生労働省検疫所 FORTH)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。海外安全ホームページ(外務省)

渡航前の予防接種について

渡航前の予防接種には、主に2つの目的があります。

  1. 入国時などに予防接種を要求する国(地域)に渡航するため
  2. 海外で感染症にかからないようにからだを守るため

渡航先や渡航目的に応じて予防接種を受けることをお勧めします。
予防接種の種類によっては2回から3回の接種が必要になる場合がありますので、予防接種を受ける際には余裕をもって、最寄りのトラベルクリニックを受診するなど計画的にすすめましょう。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。海外渡航のためのワクチン(厚生労働省検疫所 FORTH)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。予防接種を実施している医療機関(厚生労働省検疫所 FORTH)

お問い合わせ

このページの担当は 西多摩保健所 保健対策課 感染症対策担当 です。

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

感染症に関すること

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。