このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

流行している感染症

このページでは、現在流行中の感染症についての情報を掲載します。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)

新型コロナウイルス感染症については、こちらをご覧ください。

梅毒

梅毒は性行為で感染する病気のひとつです。
2018年度の都内患者数は、1775人で1999年以降2番目に高い報告数となっており、特に20歳代から40歳代の男性と20歳代の女性で患者数が急増しており、注意が必要です。
梅毒は治療が可能な感染症です。症状がある場合は早めに医療機関を受診しましょう。また、保健所や検査機関で無料で検査が受けられます。
詳しくは以下のリンクをご覧ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。梅毒が急増しています!(東京都福祉保健局)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。東京都性感染症ナビ

お問い合わせ

このページの担当は 西多摩保健所 保健対策課 感染症対策担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。