このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 東京都立南多摩看護専門学校 の中の 学校行事 の中の 第28回 南多摩看護専門学校 入学式を挙行しました のページです。

本文ここから

第28回 南多摩看護専門学校 入学式を挙行しました

4月8日(金曜日)、晴天の春風が心地よい季節の中、南多摩看護専門学校では第28回入学式を挙行しました。80名の入学生は期待に胸を膨らませながら緊張した面持ちで紹介を受けました。

校長より、「コロナ禍において数ある職業の中から看護師を目指す決意をしたことに誇りを持ち、粘り強く諦めないこと、誠実であること、そして幅広い人間関係づくりを大切にして学業に励んで欲しい。また、今年度より新カリキュラムでの学習の開始に伴い、都立看学で発展させたい4つの力を日々の学習で積み重ねて身につけて欲しい。」との式辞がありました。

続けて、実習病院である稲城市立病院 看護部長の祝辞を副校長が代読しました。「学びと出会いと共に大きく成長して欲しい。」と温かい歓迎の言葉を頂きました。

入学生代表からは、「一人ひとりに寄り添い頼もしい看護師になりたい、生命の尊厳を守る看護師になるよう実りある3年間にしたい。」という頼もしい宣誓がありました。

また、在校生からは「学びを楽しむこと。なぜ?と疑問を抱くこと、そこから興味が湧き、興味から探求心が生まれ、その結果が学びとなる。コロナ禍での学びをマイナスに捉えないで欲しい。」と先輩らしい力強い歓迎の言葉を送りました。
祝福と激励を受け、看護学生としての新しい第一歩がこれから始まります。

入学式1

お問い合わせ

このページの担当は 南多摩看護専門学校 庶務担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。