このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 東京都立南多摩看護専門学校 の中の 学校行事 の中の 南多摩看護専門学校で一日体験入学を開催しました。 のページです。

本文ここから

南多摩看護専門学校で一日体験入学を開催しました。

令和4年5月14日(土曜日)、南多摩看護専門学校では「一日体験入学」を実施しました。令和4年度も新型コロナウイルス感染予防のため、オンラインでの開催となりました。テーマは「点滴の取り扱いと無菌操作」。

オンライン開催のため、定員60名より多く受け入れ、計77名の出席がありました。

当校在学中の協力学生には事前に4つの動画撮影に協力をしてもらいました。(1)学校案内、(2)手指消毒・マスク脱着、(3)手袋・エプロンの脱着、(4)鑷子(せっし)※の取扱いについて手書きのフリップやナレーションを交えて5~7分程度、わかりやすく説明をしてくれました。

当日は、加藤奈保美校長の挨拶とオリエンテーションの後、まずは学校案内の動画を見てもらいました。次に教員がミニ講義を行い、感染対策、無菌操作を説明し、場面に応じて、各動画を視聴してもらいました。

一日体験入学写真01

一日体験入学写真02

その後の懇談会では、出席者に4つのグループに分かれていただき、協力学生が2名ずつ各グループに入りました。途中で交代し、参加者全員が4名の在校生と交流しました。受験や入学後の学生生活など、参加者からチャットや発言で活発に質問があり、協力学生は生き生きとした表情で答えていました。

参加者からは「在校生の生き生きとした様子と雰囲気の良さが感じられた」「丁寧に質問に答えてもらえてとても良かった」等の感想をたくさんいただきました。次年度は来校での開催希望もいただきました。

今後もより充実した内容を考えていきたいと思います。

※鑷子(せっし)…ピンセットのこと。

一日体験入学写真03

一日体験入学写真04

お問い合わせ

このページの担当は 南多摩看護専門学校 庶務担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。