東京都福祉保健局

児童相談所ってどんなところ?
■児童相談所ってどんなところ?

 児童相談所は子供の健やかな成長を願って、ともに考え、問題を解決する地域の相談機関です。
 18歳未満の子供に関する相談であれば、本人・家族・学校の先生・地域の方々など、どなたからでもお受けします。


このような相談に応じています。


・保護者の病気、家出、離婚などの事情で子供が家庭で生活できなくなったとき。
・虐待など子供の人権にかかわる問題があるとき。
・子供が、わがまま、落ち着きがない、学校に行きたがらない等で心配なとき。
・知的発達の遅れ、肢体不自由、ことばの遅れ等があるとき。
・里親として家庭で子供を育てたいとき。
など


■お問い合わせ
児童相談センター 事業課 事業担当

[0]戻る
[9]トップに戻る
(c)Bureau of Social Welfare and Public Health,Tokyo Metropolitan Government.