このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 高齢者 の中の 高齢者施設 の中の 令和4年度高齢者施設の停電時におけるBCP運用等支援事業 のページです。

本文ここから

令和4年度高齢者施設の停電時におけるBCP運用等支援事業

東京都では、電力需給ひっ迫等を踏まえ、高齢者施設におけるエネルギーの使用の合理化や再生可能エネルギーの活用等を促進し、停電時においても、業務継続計画(BCP)に基づいた適切な対応ができるよう支援する事業を実施します。

1  事業内容

(1)専門家(アドバイザー)派遣


 高齢者施設に省エネルギー等に関する専門家を派遣し、現状のBCPや施設設備を確認の上、停電時の対応及び施設の省エネルギー化に向けた取組等について助言します。


(2)機器導入支援


 (1)の専門家の助言に基づいて、高齢者施設が導入するエネルギーの使用の合理化や再生可能エネルギーを活用した機器及び設備(以下「省エネ・再エネ機器等」という。)の設置に要する経費を補助します。

補助対象経費

停電時の事業継続等に資する省エネ・再エネ機器等を設置するために必要な経費

※消費税及び地方消費税は除く

補助基準額

1施設当たり 10,000千円

補 助 率

3/4

2 対象施設

指定介護老人福祉施設(定員30人以上の特別養護老人ホーム)、介護老人保健施設、介護医療院


 ※ 非常災害時におけるBCPを策定済又は令和4年度中に策定見込みの施設に限る。

3 事業実施の流れ

(1) 実施施設の募集:令和4年7月25日(月曜日)締切
※令和4年9月30日(金曜日)締切にて追加募集を受付中です。詳細は下記4をご参照ください
(2) 都から実施施設として選定した旨の連絡を受けた施設は、専門家派遣の申込受付窓口に申込み
(3) 専門家派遣の実施(専門家派遣機関の決定→日程調整→施設訪問→報告書受理)
(4) 改善提案に基づき、省エネルギーの取組等を実施
<以降は、報告書において機器等の改善提案があり、機器導入支援の補助金を申請する場合>
(5) 省エネ・再エネ機器等の選定・補助金交付申請・契約手続き
   ※補助金交付申請書最終提出期限:令和5年1月20日(金曜日)
(6) 省エネ・再エネ機器等の設置(令和5年3月31日までに完了すること)
(7) 補助金実績報告書提出
(8) 補助金の額の確定後、補助金交付

4 事業実施施設の募集について

令和4年度に事業を実施する施設を追加募集します。専門家派遣等の実施を希望する施設は、下記により応募してください。
・応募方法:こちらの  応募フォームに必要事項を記入し、応募してください。
※応募にあたっては、下記5の令和4年度高齢者施設の停電時におけるBCP運用等支援事業に係るQ&A等を御参照ください。
・募集施設数:120か所
・追加募集期間:令和4年9月30日(金曜日)まで
※先着順にて受付。応募数が募集施設数に到達次第受付終了となります。
 ・選定結果及び専門家派遣への申込方法の連絡:申込日の翌週金曜日までに連絡します。

5 実施要綱等

6 専門家派遣について

専門家派遣は、公益財団法人東京都環境公社へ委託して実施します。

当該事業の実施施設の決定を受けた施設は、当該公社にお申し込みください。

・高齢者施設の停電時における BCP 運用等支援 事業の申込の御案内(PDF:952KB)

【専門家派遣に関するお問合せ先】

クール・ネット東京 ((公財)東京都環境公社 東京都地球温暖化防止活動推進センター)

受付時間:9時から17時まで(土日祝日を除く)

電話:03-5990-5087

7 機器導入支援に係る補助スケジュール<予定>

専門家派遣の報告書に基づき、省エネ・再エネ機器等の導入を行う場合、経費の一部を補助します。

交付申請期限

第1回:令和4年11月4日(金曜日)[消印有効]

第2回:令和5年1月20日(金曜日)[消印有効]

交付決定通知発出

交付申請期限から2か月程度

実績報告書提出期限

補助事業完了後10日以内(遅くとも令和5年4月10日(月曜日)まで)

額の確定通知

実績報告書を受領した日から2か月程度

補助金の交付

額の確定後1月程度

 ※上記スケジュールは、変更になることがあります。

8 補助金交付申請について

(1)提出書類
・提出書類一覧(交付申請書)(PDF:114KB)

・交付申請書様式 (Excel:147KB)

・交付申請書作成要領・記載例 (PDF:767KB)

(2)提出方法

 上記の交付申請期限までに、郵送(消印有効)によりご提出ください。

【提出先】

〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号 都庁第一本庁舎26階

 東京都福祉保健局 高齢社会対策部 施設支援課 BCP運用等支援事業担当

9 お問合せ先

【事業全体・機器導入支援(補助金)に関すること】
福祉保健局 高齢社会対策部 施設支援課 施設整備担当
指定介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム) 電話:03-5320-4265
介護老人保健施設・介護医療院        電話:03-5320-4266
※ 専門家派遣に関することは、上記6のお問合せ先となります。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 高齢社会対策部 施設支援課 施設整備担当(03-5320-4321) です。

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

高齢者施設

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。