このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 高齢者 の中の 高齢者施設 の中の 認知症高齢者グループホーム(認知症対応型共同生活介護) の中の 認知症高齢者グループホーム重点的緊急整備地域の指定について(令和2年度) のページです。

本文ここから

認知症高齢者グループホーム重点的緊急整備地域の指定について(令和2年度)

認知症高齢者グループホームは都全体では着実に設置数が伸びているものの、地価が高いことなどから区部を中心に整備が遅れている地域があります。

このため、平成16年度から重点的に整備を進める地域を指定し、それ以外の地域よりも整備費の補助額を引き上げてきました。
 この度、認知症高齢者グループホームの整備推進に取り組む区市町村からの申請を受け、令和2年度「重点的緊急整備地域」の指定を行いましたのでお知らせします。

 

重点的緊急整備地域(令和2年6月指定)15区8市

○ 市部  8市

<全域指定>


八王子市、立川市、町田市、日野市、国分寺市、東久留米市、多摩市、稲城市


 

※今後も区市町村の申請に基づき、随時、地域指定を行い、発表していきます。

問い合わせ先
福祉保健局高齢社会対策部施設支援課
電話 03-5320-4252

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

本文ここまで


以下 奥付けです。