このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

令和元年度在宅高齢者の生活実態調査について

 令和元年度に、65歳以上の在宅の都民を対象として「在宅高齢者の生活実態調査」を下記のとおり実施いたしました。

1 調査対象者

 都の指定した12区市町村(※)に在住する調査基準日(令和元年7月1日)時点で65歳以上の都民6,000人
 ※島しょを除く各老人福祉圏域から1区市町村を指定

2 調査内容

調査事項

(1) 基本事項           (8)  生きがい
(2) 健康             (9)  不安や悩み事
(3) 医療             (10) 社会参加
(4) 介護サービスなど       (11) 就労
(5) 認知症            (12) 経済状況
(6) 住まい            (13) 行政への要望
(7) コミュニケーション

調査票

3 調査結果

回収状況

発送数 回収数 回収率 不達
6,000件 3,192件 53.2% 37件

調査報告書

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 高齢社会対策部 計画課 計画調整担当(03-5320-4565) です。

本文ここまで


以下 奥付けです。