このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 高齢者 の中の 新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(介護分) の中の 新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(介護分) のページです。

本文ここから

新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(介護分)

本補助事業は令和2年度をもって終了いたしました。
 
既申請法人における実績報告提出等については以下をご確認ください。

【重要】消費税に係る仕入控除税額について

本補助金の交付を受けた法人は、確定申告後、消費税に係る仕入控除税額を報告する必要があります。
 
報告様式等については現在準備中です。

手続き等確定次第、実績報告書をご提出いただいた法人に対し、別途個別にご案内いたしますので、
今しばらくお待ちください。

【未提出の方へ】実績報告書の提出をお願いします


東京都新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業における交付額を確定させるため、
東京都に実績報告書をご提出いただく必要があります。
 
ご提出いただけない場合は要綱に規定する補助条件を満たすことができないため、
交付した補助金を全額返還していただく場合があります。
 
まだ提出がお済みでない場合は、速やかな実績報告書の提出にご協力いただきますよう、お願いいたします。
 

様式をダウンロードし、マニュアルをご参照いただいた上で実績報告書の作成をしてください。

実績報告様式

実績報告マニュアル ※実績報告書作成時に必ずご確認ください

実績報告提出方法

下記の実績報告提出フォームからご提出ください。
https://www.shinsei.elg-front.jp/tokyo2/uketsuke/form.do?id=1604923177141 
 
※フォームによる提出ができない場合は下記問合せ先までご連絡ください。
 

お問合せ先

福祉保健局 高齢社会対策部 計画課 計画調整担当
03-5320-4536
 
※東京都新型コロナウイルス緊急包括支援事業コールセンター(0120-591-105)は、
令和3年5月31日をもって閉鎖いたしました。

参考リンク

東京都における医療分・障害福祉サービス分のページ

医療分及び障害福祉サービス分の申請については、以下各ページにてご確認ください。
なお、「介護サービス事業所・施設等に勤務する職員に対する慰労金の支援事業」について、医療分・障害福祉サービス分・介護分で、重複して申請はできませんのでご注意ください。

◆ 医療分のページ
新型コロナウイルス感染症対応従事者慰労金交付事業
https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/iryo/kansen/iroukin.html

医療機関・薬局等における新型コロナウイルス感染症感染拡大防止等支援事業
https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/iryo/kansen/shienkin.html

  
◆ 障害福祉サービス分のページ
新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(障害分)
https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/shougai/houkatushien/houkatushien_jigyou.html

厚生労働省のページ

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。厚生労働省HP(「介護サービス事業所・施設等における感染症対策支援事業等及び職員に対する慰労金の支給事業」について)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(介護分)

  • 新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(介護分)
ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。