このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 子供家庭 の中の 里親制度等 の中の 令和5年度東京都フォスタリング(里親養育包括支援)機関実施事業者の公募について のページです。

本文ここから

令和5年度東京都フォスタリング(里親養育包括支援)機関実施事業者の公募について

事業概要について

 都では、里親のリクルート及び研修、児童の委託中の支援、委託措置解除後の支援に至るまでの一連の里親支援業務(フォスタリング業務)について、より質の高い一貫した里親支援を行うことを目的として、民間事業者へフォスタリング業務を委託する「フォスタリング(里親養育包括支援)機関事業」を、令和2年度より実施しています。
 令和2年10月から多摩児童相談所管内、令和4年4月から立川児童相談所管内・江東児童相談所管内で事業を開始しており、令和5年4月からは品川児童相談所及び小平児童相談所管内で事業を行う予定です。
 この度、円滑な事業開始を目的として、令和5年度におけるフォスタリング機関(里親養育包括支援機関)事業を実施するにあたり、準備業務委託を実施いたします。準備業務を委託する事業者の選定にあたり、プロポーザルを以下のとおり行います。(なお、プロポーザルにおいて選定された事業者は、令和5年度に都がフォスタリング機関(里親養育包括支援機関)事業を実施する場合、当該事業を受託するものとします。)
 応募される場合は、以下のプロポーザルの詳細をご確認の上、ご応募ください。

プロポーザルについて

募集の名称

フォスタリング機関(里親養育包括支援機関)事業準備業務委託

応募者

〇 本事業の趣旨や意義を理解するとともに、社会的養護の現状や背景、里親制度に関する施策等について、相応の知識と実績を有し、かつ、児童相談所と十分な連携が図れること。
〇 児童養護施設、乳児院等を運営する社会福祉法人、又は里親支援等を目的とした特定非営利活動法人等であること。
〇 里親及び関係機関並びに子育て支援サービス等の状況に熟知していること。

委託期間

令和5年2月1日から令和5年3月31日まで

実施地域

(1)品川児童相談所所管地域
(2)小平児童相談所所管地域

委託金額(一実施地域あたり)

1,000,000円(消費税及び地方消費税を含む)

応募方法

〇応募される実施地域の募集要領をお読みいただき、必要書類を提出してください。
※必要書類は「企画提案募集要領」に記載されています。
※複数の実施地域のプロポーザルに応募する場合は、実施地域ごとに必要書類を提出してください。
〇応募期限 令和4年8月12日(金曜日)郵送必着

(1)募集要領(品川児童相談所)

(2)募集要領(小平児童相談所)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 少子社会対策部 育成支援課 里親担当(03-5320-4135) です。

本文ここまで


以下 奥付けです。