このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 子供家庭 の中の 子供家庭施策 の中の 子育て支援員の就職支援に係る取組 のページです。

本文ここから

子育て支援員の就職支援に係る取組

 都では、地域の子育ての支援の担い手となる人材を養成するため、平成27年度から東京都子育て支援員研修を実施し、延べ1万人以上(令和2年3月時点)の子育て支援員を養成してきました。
 子育て支援員は保育所をはじめ、学童クラブや子育てひろばなど、地域の様々な子育て支援サービスの担い手として活躍することが期待されています。都では、一人でも多くの子育て支援員の方にご活躍いただき、保育や子育て支援サービスの拡充につなげていくため、就職支援に係る取組を実施しています。
 令和元年度については、下記のとおり子育て支援員に認定された方々等を対象とした就職支援のためのイベントを実施しました。今後も引き続き、子育て支援の就職を支援するための取り組みを続けてまいります。 

東京都子育て支援員就職相談会

 子育て支援員研修の受講者・修了者等を対象とした就職相談会を実施しました。150名の方が来場され、仕事内容や不安なことなどについて相談されました。
 また、来場者には各事業者のパンフレットや子育て支援員の求人情報等も配布しました。

1 日時

令和元年11月16日(土曜日)12時30分から17時00分まで

2 会場

TOC五反田メッセ
東京都品川区西五反田6-6-19

3 出展事業者等

 都内で小規模保育事業、家庭的保育事業、事業所内保育事業、認可保育所、認証保育所、利用者支援事業、地域子育て支援拠点事業、学童クラブ、乳児院、児童養護施設等を運営する事業者(25者)及び東京都

子育て支援員のための保育事業所等巡回見学ツアー

 各事業所の職場の雰囲気を体感し、就労の足掛かりにすることなどを目的として、実際に保育事業所等を巡る見学ツアーを実施しました。15名の方が参加され、事業所見学や保育補助体験などをされました。
 詳細はパンフレットをご参照ください。

事業に関するお問い合わせ先

東京都福祉保健局少子社会対策部計画課子供・子育て施策推進担当
TEL 03-5320-4121


※子育て支援員とは、東京都などが実施する研修を修了し、子育て支援の分野で働く上で必要な知識や技能等を習得したと認められる方のことです。東京都では、本研修の修了者を、全国で通用する「子育て支援員」として認定します。子育て支援員として認定された方は、地域型保育事業や学童クラブなどで活躍することが期待されています。
 詳細については以下のHPをご覧ください。
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/kodomo/katei/kosodateshieninkensyuu01.html

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 少子社会対策部 計画課 管理担当(03-5320-4113) です。

本文ここまで


以下 奥付けです。