このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

巡回指導について

 東京都では、認可外保育施設の質の向上を図るため、巡回指導を実施しています。

1 実施目的

 認可外保育施設の保育サービスの質の向上を図り、児童の安全と保護者の安心を確保することを目的とします。

2 対象施設

 認可外保育施設

3 実施方法

  1. 巡回指導員が認可外保育施設を訪問し、届出内容や保育内容等について確認、指導・助言等を行います。
  2. 巡回の所要時間は、1時間から1時間半程度を予定しています。
  3. 巡回に当たっては、事前に巡回指導員が電話により実施の連絡をします。事前の連絡をせずに訪問する場合もあります。
  4. 巡回指導員は、身分を証明する証票を携帯しています。必要に応じて御確認の上、巡回指導に御協力いただきますようお願いします。

4 その他

 巡回指導は、児童福祉法第59条に基づく立入調査及び特別立入調査ではありません。
 認可外保育施設の指導監督要綱の全てを確認するものではありませんので、巡回指導にて確認する項目を満たしていたとしても、「認可外保育施設指導監督基準を満たす旨の証明書」の交付対象とはなりません。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 少子社会対策部 保育支援課 民間保育援助担当(03-5320-4131) です。

本文ここまで


以下 奥付けです。