このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 子供家庭 の中の ひとり親家庭支援 の中の 多摩地域における東京都ひとり親家庭支援センター運営業務の事業者を募集します のページです。

本文ここから

多摩地域における東京都ひとり親家庭支援センター運営業務の事業者を募集します

 東京都では、ひとり親家庭への総合的な支援として、厚生労働省が定める「母子家庭等就業・自立支援センター」である東京都ひとり親家庭支援センターを設置し、ひとり親家庭及びその関係者等に対する相談・支援や普及啓発等を行ってきました。
 この度、ひとり親家庭がより身近な場所で相談できるよう、多摩地域に新たな拠点を設置するに当たり、当該事業を受託する事業者を募集します。
 募集の概要等は、次のとおりです。

1 募集の名称

令和2年度多摩地域における 東京都ひとり親家庭支援センター運営業務委託

2 事業内容

(1)就業支援事業
(2)生活相談事業
(3)養育費相談事業
(4)離婚前後の法律相談事業
(5)面会交流支援事業
(6)ひとり親グループ相談会
(7)その他事業の実施に必要な事項

3 設置場所

多摩地域

4 委託期間

契約確定の日の翌日から令和3年3月31日まで
(令和2年9月30日までは事業開始に向けた準備期間とし、本格的な事業開始は令和2年10月1日以降を想定)

5 応募資格

応募者は、業務委託を効果的かつ一体的に実施でき、以下の要件のすべてを満たす法人とする。
(1)地方自治法施行令第167条の4第1項及び同条第2項の規定に該当する法人でないこと。
(2)都から入札参加禁止又は指名停止の措置を受けている法人でないこと。
(3)法人税、法人事業税、都道府県民税及び市町村税に滞納がないこと。
(4)会社更生法(平成14年法律第154号)又は民事再生法(平成11年法律第225号)により、更生手続き又は再生手続開始をしている法人でないこと。
※詳細は、別添の「応募要領」を御参照ください。

6 委託金額

38,140,000円(消費税及び地方消費税を含む)

7 応募方法

応募届の提出期限 令和2年6月5日(金曜日)必着
※必要書類等については、別添の「応募要領」を御参照ください。

8 応募要領・様式等

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 少子社会対策部 育成支援課 ひとり親福祉担当(03-5320-4125) です。

本文ここまで


以下 奥付けです。