このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

41回生 卒業式

 3月9日、北多摩看護専門学校で「卒業式」を開催しました。
 令和2年度の卒業式は、感染予防のため卒業生と教職員のみで行い、卒業生113名 の一人ひとりに長田校長より卒業証書が授与されました。
 卒業生代表の答辞では、3年間の看護専門学校の生活の中で、入学当初の専門的学習の戸惑いからスタートした学校生活や、学習がすすみ臨地実習を重ねる中で、患者様とのかかわりから学んだことについて素直な言葉で述べられていました。看護専門学校の学習の1/3が臨地実習です。今年は臨地実習で学べることが当たり前ではないことを痛感し、臨地実習という貴重な環境の提供に感謝の気持ちを述べていました。また、受け持ち患者様からの学びは大変貴重な学びだったとあらためて実感できたようです。
 今年北多摩看護専門学校を巣立っていった113名がこの先看護師として大きく羽ばたくことを期待しています。


笑顔で巣立ちます


3年間の思いを胸に

お問い合わせ

このページの担当は 北多摩看護専門学校 教務担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。