このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

入学式

第45回入学式を行いました

初夏を思わせる爽やかな天候の中、令和4年4月11日(月曜日)、入学生120名を迎え第45回入学式を挙行しました。昨年度に引き続き、新型コロナウイルス感染症感染拡大防止のため、新入生と在校生の代表者、学校教職員による式典となりました。
堂薗桂子校長の式辞では、「感じ取る力、考え構成する力、表現する力、成長する力の4つの力を発展させて欲しい。また、患者の側に立って 共感し、気持ちに寄り添うとともに、冷静に判断できる看護師になっていただきたい」と期待を込めた言葉が送られました。
在校生代表からは、当初は講義や校内実習で学ぶことが多く戸惑いもあったが、学習する全てのことが臨地実習で実を結ぶこと、周囲と助け合いながら学ぶことの大切さ、などが歓迎の言葉として送られました。
入学生代表は、「看護師として多くの人の役に立ちたいという思いと、同時に、責任の重さを感じているが、患者を一番側で支え、患者と家族の心に寄り添った看護師を目指します。」と力強く宣言しました。
これから始まる学校生活が、充実した日々になるように、教職員一同で支援いたします。

お問い合わせ

このページの担当は 北多摩看護専門学校 庶務担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。