このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 福祉保健の基盤づくり の中の 医療機関等に対する手指消毒用エタノールの優先供給について のページです。

本文ここから

医療機関等に対する手指消毒用エタノールの優先供給について

医療機関等が手指消毒用エタノールを入手することが困難な状況を踏まえ、手指消毒用エタノールを医療機関等に優先供給(有償)するための仕組みを厚生労働省が構築し、アスクル株式会社の協力のもと、運用を開始しています。以下の点にご留意の上、必要に応じて本スキームをご活用ください。

【優先供給(令和2年7月分)について】

令和2年7月分の優先供給も実施されます。
すでに、専用ID登録済みの方のみに、アスクルから商品購入に関する案内メールが送信されています。
商品を購入する場合は、そのメールの案内に沿って手続を進めてください。
(これから専用ID登録をしても、7月分の優先供給に関する案内メールは送信されません。)

【優先供給(令和2年8月分)について】

令和2年8月分の優先供給も実施されるかどうかは未定ですが、国から情報が得られ次第、本ページでも情報提供いたします。
なお、専用ID未登録の方で、今後購入を希望する方は、念のため専用IDを登録(3(1)参照))しておくことをお勧めします。
(8月分の優先供給が実施される場合は、専用ID登録済みの方に、アスクルから案内メールが送信されます。)

1 優先供給の対象施設等

1 感染症指定医療機関又は帰国者・接触者外来医療機関 
2 新型コロナウイルス確定患者を受け入れているための病床を確保した医療機関
3 重症度が高い患者が入院する医療機関
4 在宅の医療的ケア児(人工呼吸・気管切開患者)
5 在宅の医療的ケア児(それ以外)
6 その他在宅の人工呼吸・気管切開患者
7 その他消毒用アルコールの不足により、直ちに生命の危機が生じる可能性のある機関
8 その他医療機関(病院)
9 その他医療機関(診療所)
10 その他の医療機関(歯科医院)
11 薬局
12 高齢者施設(施設系・居住系サービス)
13 高齢者施設(訪問系サービス)
14 高齢者施設(通所系サービス・その他)
15 障害者施設(重度の障害児者が利用する入所系・居住系・通所系サービス)
16 障害者施設(重度の障害児者が利用する訪問系サービス)
17 障害者施設(その他)
18 救護施設
19 児童施設(保育園、幼稚園、放課後児童クラブ等)
20 病児保育事業所
21 軽症者対応のホテル
22 自治体備蓄用
23 その他

2 発注量の上限

対象施設等の種別ごとに発注できる量の上限が決まっています。
上記の1~3:200リットルまで(高濃度の手指消毒用エタノールが優先的に割り振られます。)
上記の7~11:50リットルまで(高濃度の手指消毒用エタノールが優先的に割り振られます。)
それ以外:50リットルまで

3 発注までの流れ

(1)アスクルの優先供給専用サイトで優先供給専用IDを登録してください。 (専用ID未登録者のみ)

注:すでに、アスクルの優先供給専用サイトで優先供給専用IDを登録済みの方は、改めて優先供給専用IDを登録する必要はありません。(専用ID登録済みの方は(2)以降をご覧ください。)
優先供給専用ID未登録の方が購入を希望する場合は、アスクルの手指消毒用エタノール優先供給専用サイトにて、施設名(個人の場合は個人名)・住所・電話番号・メールアドレス等を入力し、優先供給専用IDを登録する必要があります。

※1:アスクルの優先供給専用サイトのURLは、関係団体や自治体等から送付された通知やメール等でご確認ください。
※2:入力フォームの「コード・番号」欄には、処方箋発行医療機関コード(レセプトに記載する10桁のコード)、福祉施設の場合は事業所コード(これらのコードを持たない場合は、13)を入力してください。<処方箋発行医療機関等コードの入力規則>https://www.mhlw.go.jp/sinsei/chotatu/chotatu/shiyousho-an/dl/20170214-1-24.pdf
※3:登録が完了すると、アスクルから返信メールが届きます。3営業日以内に返信メールが届かない場合は、専用サイトに記載されたアスクル問い合わせ用メールアドレスあてに御連絡ください。
※4:アスクルからの返信メールが届かない場合は、念のため、迷惑メールフォルダ等に振り分けられていないかもご確認ください。
※5:発注には優先供給専用IDが必要となります。通常のアスクルのIDとは異なりますので、必ず上記の専用サイトから優先供給専用IDを登録してください。
※6:専用IDを登録したものの、購入を希望しない場合は、発注しないことも可能です。
※7:今後、適切といえないアカウントから発注があった場合には、通告無しに当該アカウントからの購入を停止する措置を行う可能性がありますのでご留意ください。(例:虚偽登録、複数登録、悪質なキャンセル、明らかに今回の優先スキームの対象外のアカウントなど)
※8:アスクル専用サイトのURLは、絶対に第三者に教えないでください。

(2)アスクルから発注フォーム(URL)の連絡がまいります。

優先供給専用IDを登録済みの方にアスクルから発注に関する案内メールが送られてきます。(もし、購入を希望しない方は、そのメールを破棄いただければ結構です。)

(3)購入を希望する方は発注フォームにて購入手続を行ってください。

※9:メールに記載の購入期限までに、購入手続きを完了いただくようお願いします。
※10:当該フォームには、そのIDの方が購入可能な製品だけが表示されます。
※11:購入を希望する場合には、発注数量の上限以下の範囲で選択し、「購入」ボタンをクリックしてください。
※12:商品がアスクルに揃ってからの出荷となりますので、予めご了承ください。

<参考>優先供給専用サイトの案内チラシ(厚生労働省)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 指導監査部 指導調整課 管理担当(03-5320-4192) です。

本文ここまで


以下 奥付けです。