このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

調査報告書全文

29年度「東京の子供と家庭」報告書全文

第1 調査の概要

 1 調査の目的
 2 調査の対象
 3 調査の基準日
 4 調査事項
 5 調査方法
 6 調査の機構  
 7 根拠規程
 8 集計の対象
 9 調査(報告書)の構成
 10 利用上の注意
 11 結果の公表

第2 結果の概要

 序
  1 東京都の子供の人口
  2 東京都の総人口に占める20歳未満の人口割合の推移
  3 東京都の出生数、合計特殊出生率の推移
  4 東京都の学年別・年齢別子供数(保育園、幼稚園、小学校、中学校)

 第1部 世帯と子供の状況

 第1章 調査対象世帯の概況等
  1 父母の状況
  2 世帯の状況
  3 子供の状況
  4 ステップファミリーの状況-24年度調査との比較
  5 介護・世話・見守りの有無及びその状況〔複数回答〕
  6 住居の状況
  7 父母の就労状況
  8 父母の学歴
  9 世帯収入の状況

 第2章 就学前の子供がいる世帯
  1 就学前の子供の日中の世話
  2 日中の子供の預け先(主なところ)
  3 日中の子供の預け先(補助的なところ)
  4 保育時間と勤務時間の関係
  5 二重保育-両親の有無別
  6 子供を預けていて不満に思うこと
  7 認可保育所への入所希望
  8 子供の預け先を選ぶ際に重視すること
  9 子育てサービスの参加状況
  10 子育て支援サービスの利用の有無とサービスを利用しない理由
  11 あればよいと思う在宅支援サービス

 第3章 小学生の子供がいる世帯
  1 放課後過ごしている場所
  2 学童クラブの利用状況
  3 学童クラブの設置場所

 第2部 20歳未満の子供を養育するひとり親世帯

 第1章 調査対象世帯の概況
  1 父母の状況-性・年齢階級別
  2 世帯の状況
  3 子供の状況
  4 介護・世話・見守りの有無-世帯類型(母子・父子世帯)別
  5 住居の状況
  6 父母の就労状況
  7 父母の学歴
  8 世帯収入の状況

 第2章 ひとり親世帯になった当時、現在の状況
  1 ひとり親世帯になってからの年数-世帯類型(母子・父子世帯)別、24年度調査との比較
  2 ひとり親世帯になったときの親の年齢-世帯類型(母子・父子世帯)別、24年度調査との比較
  3 ひとり親世帯になったときの1番下の子供の年齢-過去調査との比較
  4 ひとり親世帯になった理由-世帯類型(母子・父子世帯)別、24年度調査との比較
  5 ひとり親世帯になった当時困ったこと、現在困っていること
  6 ひとり親世帯になった当時暮らしのためにしたこと

 第3章 養育費・面会交流について
  1 養育費取決めの有無及び養育費の取決めは文書によるか
  2 養育費受取の有無
  3 1か月の養育費の額-24年度調査との比較
  4 面会交流の有無と頻度

 第4章 公的制度について
  1 制度利用の有無と制度を利用していない理由

 第5章 就労について
  1 転職希望
  2 転職したい理由
  3 資格の有無
  4 副業の有無と形態〔複数回答〕-世帯類型(母子・父子世帯)別

 第3部 子育てに関する実態と意識

 〇 回答者の性・年齢階級

 第1章 就労について
  1 就労の状況
  2 子育てを理由とした転職の有無
  3 勤務時間の調整の有無
  4 仕事をやめた理由
  5 今後の就労希望

 第2章 育児休業制度
  1 育児休業制度の利用の有無
  2 育児休業の取得期間の現実と理想

 第3章 子育てに関して感じること
  1 出産をしやすくするために必要なもの
  2 子育てをしやすくするために必要なもの
  3 子育てをしていて日ごろ感じること
  4 相談相手
  5 相談窓口の利用の有無及びその理由
  6 就学前教育の質として重要と思うこと

 第4章 地域における子育て
  1 子育てをしていく上で整備してほしいもの〔複数回答〕
  2 安心して子育てできる地域か
  3 地域の子育て活動
  4 児童虐待の防止策

 第5章 家族のコミュニケーション
  1 子供と一緒に過ごす時間
  2 夫婦のコミュニケーション
  3 夫婦の会話時間

 第6章 夫婦の家事・育児分担
  1 夫婦の家事・育児分担(項目別)
  2 夫婦の家事・育児分担の割合(現実と理想)
  3 夫婦の家事・育児分担についての現実と理想のギャップの有無

 第7章 東京都の子供・子育て支援の施策が充実していると思うか
  1 東京都の子供・子育て支援の施策が充実していると思うか

第3 付属資料

 1 調査票と単純集計結果(調査票1)

 1 調査票と単純集計結果(調査票2)

 2 主な用語の説明
 3 東京都福祉保健基礎調査の実施状況(過去10年間)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 総務部 総務課 調査担当(03-5320-4011) です。

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

平成29年度「東京の子供と家庭」

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。