イキイキしたまいにちを応援!とうきょう健康ステーション
TOPに戻る主な生活習慣病の発症・重症化予防生活習慣の改善ライフステージを通じた健康づくりと健康を支える社会環境の整備東京都健康推進プラン21
HOME > 喫煙 > 飲食店の受動喫煙防止対策 > 喫煙可能室を設置したら、保健所等窓口に届出をお願いします

従業員がいない飲食店の管理者のみなさま
喫煙可能室を設置したら、保健所等窓口に届出をお願いします

喫煙可能室とは・・・

一定の要件※を満たした飲食店にのみ設置できる喫煙室です。お店全体を喫煙可能室とすることもできます(=喫煙可能店)。設置する場合は、技術的基準を満たす必要があります。

OK
・紙巻きたばこ、加熱式たばこなどたばこ全般の喫煙が可能です。
・喫煙可能室(店)の中で飲食等ができます。

NG
・喫煙可能室(店)の中には20歳未満の方は入れません。

※ 喫煙可能室(店)設置の要件
①令和2年4月1日時点ですでに営業
②客席面積が100㎡以下
③資本金額または出資額が5000万円以下の中小企業または個人経営
④従業員の雇用なし
(従業員は、労働基準法第9条に規定する労働者(同居の親族のみを使用する事業または事務所に使用される者及び家事使用人を除く。)を指し、パート・ア ルバイト等を含みます。)


標識に関する注意事項

 上記要件を満たしていない飲食店で、現在、「喫煙可能室」「喫煙可能室設置施設」の標識を掲示している場合は、令和2年4月1日までに要件を満たすか、店内を禁煙にしてください。(基準に適合した喫煙専用室や指定たばこ専用喫煙室を整備し、標識を変更することも可能です。)
 各喫煙室の要件と適合しない標識を掲示している場合、指導・助言等の対象となります。
 標識の詳細や、データのダウンロードについては、こちらをご覧ください。


【標識の例】


喫煙可能室(店)を設置したら・・・

①喫煙可能室とお店の出入口に標識を掲示してください。標識のデザイン例はこちら
②店舗の所在地を管轄する保健所等窓口に届出をしてください。詳細はこちら

【届出受付開始日】令和2年1月6日(月曜日)

・お店の広告・宣伝をするときには、喫煙可能室を設置していることを明示してください。
・喫煙可能室(店)が設置できるお店の要件を満たしていることを証明できる書類を保管してください。保管すべき書類についてはこちらをご覧ください。


喫煙可能室(店)設置の届出について

・届出様式は、国の定めているものと、都が定めるものの2種類あり、どちらも提出する必要があります。
様式はこちら(Word:97KB)。各保健所等窓口でも受け取ることができます。
・届出の必要事項などは、チェックリスト(Excel:17KB)をご確認ください。
・各区市町村の届出の窓口はこちら(PDF:184KB)です。(届出の方法については、各保健所等窓口にお問い合わせください。)
・その他の留意点はこちら(PDF:1,018KB)をご覧ください。

~市町村(八王子市・町田市を除く)飲食店の方の保健所への喫煙可能室設置届について~

 新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言の発出に伴い、東京都保健所(西多摩保健所、南多摩保健所、多摩立川保健所、多摩府中保健所、多摩小平保健所及び島しょ保健所(出張所))への届出については、当面、郵送での受付を原則といたしますので、ご理解、ご協力をお願いいたします。(各保健所へのご持参による受付を中止するものではありませんが、念のため、事前に各所窓口にお問い合わせいただきますようお願い申し上げます。)

 なお、23区及び八王子市、町田市における対応方法については、事前に各自治体のホームページをご覧いただくか、お電話等でご確認いただきますようお願い申し上げます。


喫煙可能室(店)を変更・廃止する場合

 喫煙可能室(店)の届出内容に変更が生じた場合は変更届を、喫煙可能室(店)を廃止した場合は廃止届を提出する必要があります。設置の際の届出と同様、管轄の保健所等窓口に届出をしてください。
※変更届・廃止届は、国の定める様式(1種)のみです。

  • 変更届(Word:75KB)
  • ※変更届には、変更の事実を証明することができる書類を必ず添付してください。
  • 廃止届(Word:72KB)
  • 【ご注意ください】
    令和2年4月1日以前に喫煙可能室を変更・廃止とする場合は、届出をする前に管轄の保健所等窓口にご相談ください。

    保管書類について

    喫煙可能室(店)の設置要件を満たすことが証明できる書類を保管してください。喫煙可能室(店)設置の届出への添付は不要です。

    【例】
    ・既存施設…営業開始日がわかる営業許可書 等
    ・客席面積…客席面積がわかる図面 等
    ・経営規模…資本金又は出資額が5000万円以下であることがわかる登記、貸借対照表、決算書、企業パンフレット 等
    ・従業員…いないこと(賃金の支払いがないこと)がわかる確定申告書、同居の親族であることがわかる住民票 等


    PDFファイルによる情報提供について

    PDF形式のファイルを開くには、Adobe Readerが必要です。
    お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
    アドビ社ロゴ Adobe Readerのダウンロードへ
    なお、PDFファイルによる入手が困難な場合は、下記の担当にお問い合わせください。

    お問い合わせ

    このページの担当は 保健政策部 健康推進課 事業調整担当 です。

    このページのトップに戻る