このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

東京都麻薬中毒者相談員

麻薬中毒者相談員とは

麻薬中毒者相談員は、麻薬及び向精神薬取締法第58条の18の規定に基づき任命された、都の非常勤職員です。
都では、人格及び行動において社会的信望があり、麻薬中毒対策に対し、熱意を有する者を麻薬中毒者相談員に任命しています。
相談員は保護司(元を含む)が多く、薬剤師や民生委員の方もいます。

活動内容

麻薬中毒者やその家族等からの相談に応じるとともに、必要に応じて面談での指導・助言を行っています。
また、相談者の希望に応じて常時連絡を取れるようにしています。

担当地区

麻薬中毒者相談員を各地区ごとに1名ずつ配置しています。
相談者の希望に応じて、健康安全部薬務課麻薬対策担当(03-5320-4505)から、担当地区の麻薬中毒者相談員を紹介します。

地区担当区域
区中央部

千代田区、中央区、港区、文京区、台東区

区南部

品川区、大田区

区西南部

目黒区、世田谷区、渋谷区

区西部

新宿区、中野区、杉並区

区西北部

豊島区、北区、板橋区、練馬区

区東北部

荒川区、足立区、葛飾区

区東部

墨田区、江東区、江戸川区

西多摩

青梅市、福生市、羽村市、あきる野市、瑞穂町、日の出町、奥多摩町、檜原村

南多摩

八王子市、町田市、日野市、多摩市、稲城市

北多摩西部

立川市、昭島市、国分寺市、国立市、東大和市、武蔵村山市

北多摩南部

武蔵野市、三鷹市、府中市、調布市、小金井市、狛江市

北多摩北部

小平市、東村山市、清瀬市、東久留米市、西東京市


お問い合わせ

このページの担当は 健康安全部 薬務課 麻薬対策担当(03-5320-4505) です。

本文ここまで


以下 奥付けです。