このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

麻薬小売業者間譲渡許可書再交付申請書

※重要※ お知らせ

※窓口の受付時間変更のお知らせ

新型コロナウイルス感染症の感染防止対策のため、令和2年5月25日(月)から当面の間、窓口の受付時間が下記のとおり変更になります。

なお、令和2年6月30日までは、現行の受付時間(午前9時から午後5時まで(手数料がかかる手続きは、午後4時30分まで)) でも対応いたします。

<変更後>
午前9時から午後2時まで
ただし、水曜日は午前9時から午後5時まで(手数料がかかる手続きは午後4時30分まで)

内容

 麻薬小売業者間譲渡許可書を毀損し、又は亡失したときは、速やかに、その事由を記載し、麻薬小売業者間譲渡許可書の再交付を申請してください。

様式

必要書類

  必要書類 提出部数
1 麻薬小売業者間譲渡許可書再交付申請書 正本 1部
2 麻薬小売業者間譲渡許可書再交付申請書 副本 1部
3 (1)毀損の場合
毀損した麻薬小売業者間譲渡許可書(原本)
1部
  (2)亡失の場合
誓約書
1部

申請窓口・申請方法

申請窓口:福祉保健局健康安全部薬務課薬事免許担当
       〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1 第一本庁舎30階北側
       電話 03-5320-4503(直通)
受付期間:月曜日から金曜日まで〔祝日、年末年始(12月29日から1月3日まで)を除く。〕 

受付時間:午前9時から午後2時まで
      ただし、水曜日は午前9時から午後5時まで(手数料がかかる手続きは午後4時30分まで)
      ※なお、令和2年6月30日までは、現行の受付時間(午前9時から午後5時まで(手数料が
      かかる手続きは、午後4時30分まで)) でも対応いたします。

申請方法:持参又は簡易書留による郵送

備考

 許可証の交付については郵送が可能です。御希望の場合は、返信用封筒(注)をご持参下さい(簡易書留による郵送での申請の場合は、返信用封筒(注)を同封して下さい)。

注)レターパックプラス(レターパックライトは不可)、レターパックプラスで入りきらない場合はゆうパック着払伝票を持参・同封して下さい。

参考

 制度の概要等について、以下のホームページを御参照ください。

麻薬小売業者間譲渡許可について(制度の概要、様式等)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 健康安全部 薬務課 薬事免許担当(03-5320-4503) です。

本文ここまで


以下 奥付けです。