このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

2 医療機器の種類

医療機器は、「届出が不要のもの」「届出が必要なもの」「許可が必要なもの」の3つに分類されています。

そのうち、業の許可が必要なのは、「高度管理医療機器」及び管理医療機器と一般医療機器のうち「特定保守管理医療機器」に該当するものです。

「高度管理医療機器」及び「特定保守管理医療機器」は許可がないと販売等が行えません。

医療機器の種類

(1)一般医療機器

届出は不要です。

(2)管理医療機器

届出が必要です。

(3)高度管理医療機器

新たに許可が必要です。

注釈:(1)から(3)の医療機器の中で、「特定保守管理医療機器」に該当するものを扱う場合についても、新たに許可が必要です。

お問い合わせ

このページの担当は 健康安全部 薬務課 薬事免許担当(03-5320-4503) です。

本文ここまで


以下 奥付けです。