このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 健康・安全 の中の 食品の安全 の中の 東京都食品安全FAQ の中の 残留農薬に関すること の中の 食品に含まれている残留農薬や食品添加物は、子供にどのような影響があるのですか?【食品安全FAQ】 のページです。

本文ここから

食品に含まれている残留農薬や食品添加物は、子供にどのような影響があるのですか?【食品安全FAQ】

  • 基準値が大人と子供で同一なのはどうしてですか?

回答

  • 残留農薬や食品添加物の基準値は、年齢や性別による違いを考慮して決められています。そのため、通常、食品に使用されている量であれば、子供に対しても影響はありません。

詳細

残留農薬に関すること

 農薬や食品添加物の基準値は、動物実験の結果から算出されたADI(一日摂取許容量)を元に決められています。
 ADIの算出方法は、次のとおりです。まず、動物実験において影響が見られなかった最大量を、人と動物の種の違いを考えて、10分の1にします。次に、人の年齢や性別を含む個人差を考慮して、さらに10分の1にします。これにより算出された値を、ADIとします。




関連する質問

農薬が残留している食品を食べても大丈夫ですか?【食品安全FAQ】

食品添加物を含む食品を長い期間食べ続けても大丈夫なのですか?【食品安全FAQ】

参考ホームページ

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。農林水産省「農薬コーナー」

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。農薬工業会「教えて!農薬Q&A」

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。公益社団法人緑の安全推進協会「農薬の安全性Q&A」

お問い合わせ

このページの担当は 健康安全研究センター 企画調整部 健康危機管理情報課 食品医薬品情報担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。