このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 健康・安全 の中の 食品の安全 の中の 東京都食品安全FAQ の中の 残留農薬に関すること の中の 残留農薬は、長い時間をかけて人体に蓄積するのではないですか?【食品安全FAQ】 のページです。

本文ここから

残留農薬は、長い時間をかけて人体に蓄積するのではないですか?【食品安全FAQ】

  • がんの原因になるのではないですか?

回答

  • 環境中で分解されにくい農薬や人体に蓄積するような農薬は、農薬としての登録が認められず、使用が禁じられています。
  • また、発がん性のある農薬も、登録されず、使用が禁じられます。

詳細

 農薬取締法に基づき、農薬を登録する際には、安全性や環境への残留性などさまざまな試験を行っています。安全性試験では、動物実験を行い、毒性試験や体内での吸収・排泄に関する試験、発がん性試験などが行われます。
 また、登録後も定期的(15年毎)に最新の科学的知見に基づき、安全性等の再評価を行うとともに、農薬の安全性に関する科学的知見に収集し、必要な場合には随時、登録の見直し等を行うととされています。




参考ホームページ

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。農林水産省「農薬コーナー」

お問い合わせ

このページの担当は 健康安全研究センター 企画調整部 健康危機管理情報課 食品医薬品情報担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。