このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 環境・衛生 の中の 生活の衛生 の中の ホテル・旅館 の中の 浴槽水の換水頻度の緩和について のページです。

本文ここから

浴槽水の換水頻度の緩和について

平成30年6月27日付けで改正・施行した旅館業法施行条例及び旅館業法施行細則において、浴槽の換水及び清掃頻度を1週間に1回以上とすることを認める規定を新たに設けました。

換水頻度等の変更にあたっては、気泡発生装置が設置されていない等の設備要件のほか、維持管理が良好で、公衆衛生上支障がないかを保健所が審査し、総合的に判断を行います。なお、水質検査の項目及び結果の基準については以下の「浴槽水の換水頻度等変更に際する水質検査結果の審査基準」によります。

換水頻度等の変更を希望する場合は、旅館業を営業する所在地を管轄する保健所に御相談ください。

浴槽水の換水頻度等変更に際する水質検査結果の審査基準

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 健康安全部 環境保健衛生課 指導担当(03-5320-4391) です。

本文ここまで


以下 奥付けです。