このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 福祉保健局について の中の 組織・業務案内 の中の 総務部 の中の 職員課 の中の 職員募集(常勤) の中の 募集情報 の中の 一般任期付職員(課長代理級・システム改修)の募集について(令和5年4月1日付採用) のページです。

本文ここから

一般任期付職員(課長代理級・システム改修)の募集について(令和5年4月1日付採用)

令和4年11月11日
総務部職員課

東京都一般任期付職員(令和5年4月1日付)の採用選考を下記のとおり実施します。

1 選考職種、採用予定人員及び職務内容

区分:一般任期付職員
職種:事務
採用予定人数:1名
職級:課長代理級

勤務場所:健康安全研究センター企画調整部(東京都新宿区百人町3丁目24番1号)

業務内容:健康安全研究センターにおける試験検査業務で使用するシステムの改修に係る各種調整業務
・各種システム(検査オーダリングシステム(OD)、実験/検査室情報管理システム(LIMS)等)の更新、改修等に係る各種調整(令和5年度)
・関係事業者との契約・調整、所内外との調整(令和5年度~)
・システム再構築に係る基本構想策定に当たっての所内外との調整
・各種システムの連携・管理運営方法統一化に向けた所内調整
・その他、システム改修に係る連絡調整等

2 任期

令和5年4月1日から令和8年3月31日まで

◎ 業務の状況等により、採用された日から5年を超えない範囲内で任期を延長する場合があります。
◎ 期間を定めた任用であり、令和8年4月1日以降の任用を保障するものではありません。

3 受験資格

〇学歴区分に応じた民間企業、自治体等の実務経験が「採用選考案内」2ページに掲げる【表1】記載の年数以上ある人。
〇企業のシステム関連部門等における実務経験が3年以上あること。

4 選考案内及び申込用紙等配布場所

(1)本ホームページから印刷する場合

(2)直接取りに来る場合

1 東京都福祉保健局総務部職員課人事担当(都庁第一本庁舎27階南側)
2 都庁第一本庁舎・第二本庁舎(1階・2階)案内センター

5 申込受付期間及び受付方法

申込期間

令和4年12月7日(水曜日)午後5時まで

申し込み方法

下記URLへアクセスし、採用情報ページの「インターネットによる申込方法」の案内に従ってすべての必要事項を正しく入力し、受付期間中に送信してください(郵送及び窓口での申込みは受け付けません。)。

申込URL:東京電子自治体共同運営サービスのホームページ

〈インターネットによる申込の注意事項〉
・期間中に正常に到達したものを有効とします。東京電子自治体共同運営サービスのホームページ上で、採用選考の申込が到達したかどうかを確認することができます。
・システムの保守整備のため、受付期間中にシステムを停止する場合や、予期せぬ機器停止や通信障害などが起きた場合のトラブルについては、責任を負いません。
・インターネットによる申込みに関するパソコン等操作上のお問い合わせにはお答えできません。「東京電子自治体共同運営サービス」ヘルプデスクをご利用ください。

6 卒業(修了)・在職証明書の提出について

受験資格確認及び給与算定の資料とするため、最終学歴関する卒業(修了)証明書(ただし、院卒は大学の卒業証明書も必要。また、最終学歴以前に職歴がある場合は、高等学校以降の全ての学歴に関する卒業(修了)証明書が必要。)及び全ての職歴に関する在職証明書の提出が必要となります。
証明書はPDF等の画像ファイルとし、合格通知後2営業日以内にメールでご提出ください(スマートフォン等で撮影した写真データでも構いません)。
卒業(修了)証明書については各学校の様式で、在職証明書については東京都福祉保健局が指定する様式(別添様式)での発行を学校・勤務先へ依頼してください。

7 問い合わせ先

東京都福祉保健局総務部職員課(人事担当)

電話 03(5320)4023(ダイヤルイン)

FAX 03(5388)1400

メールアドレス S0000191(at)section.metro.tokyo.jp
※迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 総務部 職員課 です。

本文ここまで

以下 奥付けです。