このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

2022 社会福祉の手引

1965年の発行以来、都民の皆さまや福祉保健衛生関係者の方などの身近なハンドブックとしてご活用いただいている「社会福祉の手引」の2022年版を発行しました。

2022社会福祉の手引の表紙

概要

  • 都の社会福祉の各制度及び保健・医療分野の事業、福祉サービス等の利用手続、相談機関、施設一覧等の最新情報を掲載しています。
  • A5判、376ページ

2022年版の主な新規項目

ひとり親家庭就業推進事業

コロナ禍で雇用が不安定な状況にあるひとり親家庭等の自立を支援するため、一人ひとりの希望や適性に応じて、目標設定からスキルアップ訓練、就職直後のフォローに至るまで一貫した支援を実施。

介護の仕事未経験者の就業促進(TOKYOかいごチャレンジインターンシップ)

介護の仕事未経験者の方が介護分野へスムーズに入職・定着できるよう、インターンシップからマッチング、就業、定着まで一貫して支援を実施。

福祉系高校修学資金及び介護・障害福祉分野就職支援金の貸付

福祉系高校に在学している又は入学しようとする方や、他業種から新たに介護・障害福祉分野での就職を目指す方のために、一定期間の継続従事を条件とした返済免除付きの貸付を実施。

発行部数・配布先等

28,445部を発行し、以下のとおり配布・販売を行います。

無償配布(26,440部)

配布先:区市町村(ケースワーカー・各種相談員)、社会福祉法人、民生委員・児童委員、公立図書館、社会福祉関係大学 等

一般都民向け販売(2,000部)

価格:349.8円(税込)(本体価格 318円)
販売場所:都民情報ルーム
(都庁第一本庁舎3階南側、電話番号03-5388-2276)
郵送販売、その他取扱書店(ウエブストアを含む。)の詳細は、都民情報ルームへお問い合わせください。
都民情報ルームのページ(詳細はこちら)
都民情報ルームの開室時間

有料広告の掲載

有料広告掲載企業を公募し、社会保障制度全般に関する専門書を制作・販売している企業1社の有料広告を掲載しました。

データ版

本書の内容を一部抜粋したデータを分野ごとに掲載しています。以下よりダウンロードしてください。
※冊子295ページ以降に掲載されている「所在地一覧」は省略しています。    

PDF版

WORD版

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 東京都福祉保健局 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。